• トップ
  • ニュース一覧
  • 「クボの獲得は悲願だ」古巣戦で躍動の久保建英にバルサ会長が感銘!ブラジル代表FWと入れ替えを希望と現地報道!「タケを忘れていない」

「クボの獲得は悲願だ」古巣戦で躍動の久保建英にバルサ会長が感銘!ブラジル代表FWと入れ替えを希望と現地報道!「タケを忘れていない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月05日

「レアル・ソシエダの選手を夢見る」

ラフィーニャ(左)と久保の入れ替えはあるのか。(C)Getty Images

画像を見る

 たった1試合で選手の運命が変わるケースは多々ある。

 レアル・ソシエダの久保建英は、11月4日に開催されたラ・リーガ第12節のバルセロナ戦にフル出場。チームは終了間際の失点で0-1と敗れたものの、ドリブル突破から好機を創出するなど、かつてカンテラ(下部組織)に所属していた古巣を大いに苦しめた。

 このパフォーマンスを、バルサのジョアン・ラポルタ会長もたいそう気に入ったようだ。スペインメディア『e-noticies』は「ジョアン・ラポルタ、6000万ユーロの契約でラフィーニャに別れ」と見出しを打った記事を掲載。「バルサがラフィーニャへの扉を開き、レアル・ソシエダの選手を夢見る」と伝えた。
 
 同メディアは、この一戦で途中出場したブラジル代表アタッカーについて、「ラフィーニャはバルサでほろ苦い瞬間を経験している。昨シーズンはラ・リーガ制覇の鍵となったが、今シーズンは先発出場すらしていない。ラミネ・ヤマルの登場、1か月にわたる負傷、そしてシャビのスキームの革新により、このブラジル人選手は完全に降格した」と指摘した。

 そのうえで、「クボはバルサの悲願だ」と報道。かつて、ラ・マシア(バルサの下部組織の総称)にいながら、クラブが受けた制裁によって日本に帰国をせざるを得なくなり、最終的にライバルのレアル・マドリーと契約した過去を回想し、こう伝えている。

「クボが永遠のライバルに加わって以来、クレ(バルサのファン)は彼を同じ目で見ることはなくなった。それでも、シャビは同選手のファンであり、今日の試合では困惑していた。ラ・レアルの危険な攻撃はクボの足から生まれ、日本人は両サイドからブラウグラナの守備を崩した」

 記事はこう締め括っている。

「だからこそ、ラポルタはタケのことを忘れておらず、すでに彼を自分のプロジェクトに組み込む計画を立てているのだろう。彼のプロジェクトでは、契約解除条項の6000万ユーロ(約93億円)を支払うことになるだろう。今シーズン8ゴールに貢献したている点を考えれば、正当な価格どころか安いぐらいだ」

 ラフィーニャを放出し、久保を獲得。バルサの右ウイングの入れ替えは、果たしてあるだろうか。
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】「とにかく運ぶTake」「ほんと上手い!」とファン驚嘆!バルサの逸材ガビを抜き去った久保の独走ドリブル

「彼はワールドクラス」「並外れている」バルサ戦躍動の久保建英を敵将シャビも絶賛!「ボールを持っている時だけでなく...」
【関連記事】
「バルサの悪夢」「桁違いだ」古巣戦で躍動の久保建英、バルセロナ寄りメディアも脱帽!「彼からボールを奪うのに非常に苦労した」
「彼はワールドクラス」「並外れている」バルサ戦躍動の久保建英を敵将シャビも絶賛!「ボールを持っている時だけでなく...」
「バルセロナのDFを狂わせた」古巣の脅威となった久保建英、現地メディアがチーム最高評価で称賛!「監視を受けながら、ソシエダの攻撃を牽引」
「ボランチとして彼の適応は早かった」久保建英の弟・瑛史にスペイン紙が注目!「すでに昇格を果たした」
「タケは遅刻で罰金を科されたことはない」久保建英の“ストイックな日常”を同僚が明かす!「午後も一人で...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ