• トップ
  • ニュース一覧
  • セルティック、1月の放出候補8人にリストアップされた日本人は?「ひどく好まれていない」

セルティック、1月の放出候補8人にリストアップされた日本人は?「ひどく好まれていない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年11月03日

「守備に難があるチームを強化できれば...」

地元メディアが放出候補として挙げた小林(右端)。(C)Getty Images

画像を見る

 ブレンダン・ロジャーズ監督が率いるセルティックは今季、32人の選手がトップチームに在籍している。国内だけでなくチャンピオンズリーグにも出場しているとはいえ、一般的には人数過多と言えるだろう。指揮官も理想の人数を上回っていることは認めている。

 当然、1月の移籍市場では、補強とともに現有戦力の放出も見込まれる。地元紙『Daily Record』は11月1日、冬のマーケットで放出候補となるセルティックの8選手をリストアップした。小林友希も選ばれている。

 同紙が選出したのは、小林のほかにデイビッド・ターンブル、ジェームズ・マッカーシー、ベンジャミン・ジークリスト、アレクサンドロ・ベルナベイ、マルコ・ティリオ、マイキー・ジョンストン、クウォン・ヒョクギュの8選手だ。

 昨季途中に加わった小林は、公式戦7試合に出場。だが、ロジャースが就任した今季は、一度も試合に出ていない。試合のスカッドに選ばれたのも1試合にとどまっている。

【動画】巧みなワンツーを披露!セルティック古橋亨梧のCL2戦連発弾

 Daily Record紙は「ヴィッセル神戸から加入したときは大きなインパクトを期待されていた。だが、少なくともこれまではそうなっていない」と報じた。

「ロジャーズ体制では起用されておらず、メンバー入りも1回のみ。ひどく好まれていないということだ。だが、本人はスコットランドのサッカーに適応したことを証明しようと意気込んでいるだろう」

 そこで、同紙は「ほかの守備に難があるチームを強化できれば、大きな効果となるはずだ」と、小林にとって理想の移籍先は同じスコットランドのハイバーニアンとの見解を示ししている。

「ハイバーニアンのニック・モンゴメリー監督はリーグワーストの守備の穴埋めを目ざしている。オーストラリアで指揮を執っていただけに、アジア市場が何をもたらせるかもよく知っているはずだ」

 出場機会を得られていない小林は、この冬どのような選択をするのだろうか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「涙ぐんでいた」7分で無念の負傷交代...旗手怜央の悲痛な姿に現地メディアも悲嘆「取り乱した様子だった」
【関連記事】
「マエダがエムバペを凌駕した」前田大然が欧州トップ5入りを果たしたランキングは?セルティック地元メディアは驚嘆!「驚異的だ」
「信じられない」井手口陽介の驚異的な走行距離に英紙注目!「旗手らセルティックのレギュラー陣も上回る」
「強さ、速さ、ポゼッション... いい選手だなぁ」内田篤人が感嘆した日本代表戦士は?「チームにいて欲しい存在なんじゃないですかね」
「涙ぐんでいた」7分で無念の負傷交代...旗手怜央の悲痛な姿に現地メディアも悲嘆「取り乱した様子だった」
「すべてが違う」遠藤航が明かしたプレミアとブンデスの差異。「とても厳しい」と語った対戦相手は?

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ