• トップ
  • ニュース一覧
  • 就任1年目でJ1昇格!町田の黒田剛監督が語る、最大の要因とは?「他の人より持っていたものがあるとすれば…」

就任1年目でJ1昇格!町田の黒田剛監督が語る、最大の要因とは?「他の人より持っていたものがあるとすれば…」

カテゴリ:Jリーグ

中川翼(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年10月22日

熊本に3-0で快勝

町田を悲願のJ1昇格に導いた黒田監督。写真:田中研治(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

[J2第39節]熊本 0-3 町田/10月22日/えがお健康スタジアム

 10月22日に開催されたJ2リーグの第39節で、首位のFC町田ゼルビアは18位のロアッソ熊本と敵地で対戦した。

 勝てばクラブ史上初のJ1昇格が決まる一戦で、44分に宇野禅斗のミドルで先制。このゴールで試合のペースを掴むと、52分に高橋大悟、61分には下田北斗がネットを揺らして、見事に3-0の快勝を収めた。

 これまで長年に渡って青森山田高校を率いて、全国屈指の強豪校に育てた黒田剛監督は、今シーズンから町田の指揮官に就任し、プロクラブを率いて1年目での悲願を達成した。その名伯楽が試合後の記者会見で、今季ここまでの戦いぶりを振り返った。

「今日の試合というよりも、長い月日のなかで、選手全員がプロの監督1年目である私の言っていることを誠実に受け止めて、ひたすらチャレンジをしてくれました。何一つ不満を言わずに取り組んで、しっかりとついてきてくれました。メンバー外になった選手たちも決して手を抜かず、トレーニングに励んでくれた1年だったという印象です」
【動画】宇野の強烈ミドルに、髙橋の渾身ショット!
 また、就任からわずか1年でJ1昇格を成し遂げられた最大の要因について訊くと、こう語った。

「何をもって指導力というのかわからないですけど、他の人より持っていたものがあるとすれば、教員生活を長くやっていたということ。それによって培ってきた“伝える”という点に関しては自信を持っていました。自分の美学を伝えるだけではなく、それを選手たちが理解し、実践させるためにいろんな言葉をチョイスしてきました。そこにこだわり続けてきたのは大きかったと思います」

 次節は、29日にホームでツエーゲン金沢と対戦。この試合に勝てばJ2優勝も決まる。指揮官は「まだあと3節残っています。春先に掲げたJ2優勝という目標達成のために、ホーム最終戦をしっかりと勝ってファン、サポーター、43万人の町田市民の皆様と一緒に優勝を分かち合いたいです」と気を引き締め直した。

取材・文●中川翼(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブのチアリーダーを一挙紹介!

「おめでとうううう」J1初昇格の町田に祝福の声続々! 熊本に3-0で2位以内確定「黒田監督やっぱすごいな!」

「接し方が少し違います」町田MF下田北斗が思う黒田監督の凄さとは? 長崎戦での衝撃ミドル弾も解説「相手が来ないのが分かったので...」
 
【関連記事】
「おめでとうううう」J1初昇格の町田に祝福の声続々! 熊本に3-0で2位以内確定「黒田監督やっぱすごいな!」
「接し方が少し違います」町田MF下田北斗が思う黒田監督の凄さとは? 長崎戦での衝撃ミドル弾も解説「相手が来ないのが分かったので...」
「不安との背中合わせで、寝れない日々も...」就任1年目の黒田監督、J1初昇格の喜びを嚙みしめる「町田市43万人、良い報告ができることを嬉しく思う」
最悪なのは裸の王様状態。黒田剛がそれに気づくうえで重要だった青森山田時代「雑草抜きまでやってきた」
「えぐぅうう!」J1初昇格を目ざす町田、宇野禅斗の衝撃ゴラッソに脚光!「気持ちこもってんねぇ」「素晴らしすぎる」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ