• トップ
  • ニュース一覧
  • “初戴冠”S広島Rの小川愛はさらなる進化を誓う!浦和L戦の鮮烈FK弾も回想「狙うことは少なかったんですけど...」【WEリーグ杯】

“初戴冠”S広島Rの小川愛はさらなる進化を誓う!浦和L戦の鮮烈FK弾も回想「狙うことは少なかったんですけど...」【WEリーグ杯】

カテゴリ:女子サッカー

野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年10月16日

「相手を見て決めました。入ると思ったので、蹴りました」

決勝戦で攻守に躍動した小川。写真:鈴木颯太朗

画像を見る

[WEリーグカップ 決勝]広島0(4PK2)0新潟L/10月14日/等々力陸上競技場

 サンフレッチェ広島レジーナは、10月14日にWEリーグカップの決勝でアルビレックス新潟レディースと対戦。0-0で突入したPK戦を4-2で制して、初優勝を飾った。

 この一戦で、守備的MFとしてチームを支えたのが小川愛だ。守備では、的確なポジショニングや対人の強さを活かして再三ボールを奪い、攻撃では鋭い縦パスでチャンスを創出。攻守両面で躍動した。

 試合後に取材に応じた小川は「最高です。嬉しいです」と喜ぶ。120分の激闘を「最後まで気持ちで乗り越えました」と振り返った。

 ルーキーだった2021-22シーズンからリーグ戦では全試合出場を果たしている25歳MFは、今大会でさらなる進化を見せつけた。グループステージの第2節・セレッソ大阪ヤンマーレディース戦(2-1)でプロ初ゴールをマーク。さらに、決勝進出を決めた同4節の三菱重工浦和レッズレディース戦(2-1)では、直接FKを叩き込んで見せた。殊勲の一撃は、確信を持って放ったと明かす。

「普段は合わせる練習をしているので、直接狙うことは少なかったんですけど、ボールの位置に行って、相手を見て決めました。入ると思ったので、蹴りました」

 ハイレベルなキッカーと注目が集まるなかで、セットプレーを「どの試合も絶対に大事になってくる」と位置付けて、こう意気込む。

「だんだん自分の中で、ボールを蹴る質や、中と合わせるところは自信もついてきているので、もっと、もっと、セットプレーからの得点は増やしていきたいです」
【動画】S広島Rの小川愛が浦和L戦で決めた直接FK弾!
 チームメイトとの連係も深まっている。中盤でともにプレーする柳瀬楓菜は「すごくやりやすいです。声をかけなくても自然と意思疎通ができていて、私が出たら下がる。自然にそういう良い関係ができて、私が飛び出していくプレーが多いので、すごく気を利かせてカバーしてくれます」と称賛する。

 小川も「あまり中で会話はしないですけど、こういう動きをしてくるっていうのは分かりますし、楓菜ならここで出すとか、そういう意思の疎通が取れています」と語った。 

 S広島Rはグループステージを4勝1分で通過して、決勝を含めて無敗で今大会を終えた。小川の目は、早くも11月に開幕するリーグ戦に向いている。

「まだまだ、成長していかないといけないんですけど、確実に自信につながってると思います。これからリーグが始まりますが、そこに向けても、また勢いを落とさずにやっていきたいです」

 WEリーグが創設された2021-22シーズンからここまで、カップ戦を含めて浦和L、INAC神戸レオネッサ、日テレ・東京ヴェルディベレーザの“3強”が全タイトルを獲得してきた。その牙城を打ち破ったS広島Rは、追われる立場にもなる。それでも小川は、スタンスを変える気がないという。

「やることは変えずに。まず守備から、自分たちで積極的に主導権を握って。まだまだチャレンジャーなので、どんどん、どんどん、積極的にチャレンジしていきたいです」

 また、個人では「点も取れるボランチになりたいです」と目標を掲げた。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

「どえらいボディだ!」1555万フォロワーを誇るスイス代表ブロンド女子が“限界ビキニショット”でファン悩殺!「リアルバービー」「ドカンと来たな」

「3軍でも質が高い」「女子はアジアでオンリーワン」金1銀1の日本代表に中国大手メディアが感服!「どんどん遅れをとってしまう」【アジア大会】
【関連記事】
“WEリーグの三笘”ことS広島RのMF中嶋淑乃が決勝で躍動!「強気で縦に仕掛けようと思っていた」【WEリーグ杯】
悲願の初タイトル!S広島Rの中村監督が語るチームの成長。W杯優勝メンバーの近賀と福元が果たしてきたのは...【WEリーグ杯】
「3軍でも質が高い」「女子はアジアでオンリーワン」金1銀1の日本代表に中国大手メディアが感服!「どんどん遅れをとってしまう」【アジア大会】
「どえらいボディだ!」1555万フォロワーを誇るスイス代表ブロンド女子が“限界ビキニショット”でファン悩殺!「リアルバービー」「ドカンと来たな」
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ