• トップ
  • ニュース一覧
  • 平畠啓史チョイス“至極の11人”|MVPは柏に欠かせない点取り屋! 満田誠は監督なら必ずスタメンに入れたくなる【J1月間ベストイレブン9月】

平畠啓史チョイス“至極の11人”|MVPは柏に欠かせない点取り屋! 満田誠は監督なら必ずスタメンに入れたくなる【J1月間ベストイレブン9月】

カテゴリ:Jリーグ

平畠啓史

2023年10月06日

前嶋は堅守アビスパには欠かせない存在

平畠氏が選出した9月のJ1月間ベストイレブン。MVPは柏のFW細谷。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 芸能界屈指のサッカー通で、J1からJ3まで幅広く試合を観戦。Jリーグウォッチャーとしておなじみの平畠啓史氏がセレクトする「J1月間ベストイレブン」。9月の栄えある11人はどんな顔ぶれになったか。

――◆――◆――

 GKは広島の大迫敬介だ。9月、3勝1敗の広島は4試合で2失点。安定感抜群で、守備の場面だけでなく、フィールド全体に安心感を与えることができるゴールキーパー。大迫、そして3バックの塩谷司、荒木隼人、佐々木翔の守備陣を崩すのは容易なことではない。

 DFの右にはC大阪の毎熊晟矢。チームは3連敗と苦しんだが、毎熊のパフォーマンスは見事なばかりか代表に選出され、さらに攻撃に迫力が出ている。このポジションには、広島の越道草太や京都の福田心之助など、楽しみな選手が多い。

 左には福岡の前嶋洋太。富山や水戸でプレーしている時は、捉えどころのないドリブルで相手をかわし、サイドからチャンスを作り、ゴールを決めていた印象が強いが、最近は守備の場面でも非常に良いパフォーマンスを披露。間合いの詰め方が素早く、相手に仕事をさせない。堅守アビスパには欠かせない存在となっている。
【画像】セルジオ越後、小野伸二、大久保嘉人、中村憲剛ら28名が厳選した「 J歴代ベスト11」を一挙公開!
 CBは福岡の奈良竜樹と神戸の本多勇喜。4バックでも、現在の3バックの中央でも、今シーズンは好パフォーマンスを継続する奈良は、スコアレスドローに終わった鹿島戦でも対面する相手に負けることがほとんどなく、12分のスピードに乗った鈴木優磨のドリブルを一人で止め切ったプレーは圧巻だった。

 そして、優勝が狙える位置にいる神戸(29節終了時点で首位)にあって、世の中は攻撃陣を注目しがちだが、本多の存在を忘れてはならない。

 もし今シーズン、本多がいなければ、神戸の状況は変わっていたかもしれない。ディフェンスラインには不可欠で、いろんなタイプのフォワードにもしっかりと対応し、チームに勝利をもたらしている。

 ボランチは神戸の山口蛍と広島の満田誠。高いレベルのパフォーマンスを維持し続ける山口のタフに戦う姿は、現在の神戸の象徴と言っても過言ではない。

 そして、どのポジションでもハイレベルなプレーを披露する満田。一体、どのポジションが最適なのかはわからないが、監督なら必ずスタメンに入れたくなるだろう。足もとの技術はもちろん、見えている範囲が広く、遠くのスペースや離れた選手の状況も把握している。ボランチでは新潟の高宇洋も素晴らしかった。
 
【関連記事】
「Jリーグは別物。ずっと走ってる」ハーフナーが欧州との差を分析!復帰組はなぜ苦戦?「僕はほぼ苦しんで終わったので(笑)」
「J2やJ3の環境がものすごく悪い」吉田麻也がJリーガーの“最低年俸”導入を訴える「親御さんたちは、本当に気持ちよく送り出せますか」
「色々な面で向上している」元伊代表デル・ピエロが日本サッカーの成長を称賛!「ドイツ戦を見ても、お祝いを言いたいレベルだ」
「Jリーグが一番難しい」元浦和FWレオナルドが日・中・韓のサッカーを比較!「韓国の選手の方が...」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ