• トップ
  • ニュース一覧
  • 「Jリーグ初期みたいな感じ」「正直侮れない」ハーフナーがタイの進化を語る!フィンランドで衝撃を受けたのは?

「Jリーグ初期みたいな感じ」「正直侮れない」ハーフナーがタイの進化を語る!フィンランドで衝撃を受けたのは?

カテゴリ:Jリーグ

有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年09月22日

「まずホッケーが上にあって、その下にサッカーやバスケ」

ヘルシンキ時代のハーフナー氏。左横に映る同級生の田中亜土夢(10番)は、現在も同クラブでプレーする。(C)Getty images

画像を見る

 近年、日本人選手の海外移籍が増え、その選択肢も拡大。欧州5大リーグと呼ばれる、プレミアリーグ、ラ・リーガ、ブンデスリーガ、セリエA、リーグ・アン以外の欧州リーグや、アジアの国々へ渡る選手も決して少なくない。

 現在は『ABEMA』のプレミアリーグ中継で解説を務めるハーフナー・マイク氏もかつて、フィンランドとタイでプレーし、新たな風を吹かせた1人だ。今回は日本人にあまり馴染みがない、“未知”のリーグを掘り下げる。

――◆――◆――
 
――マイクさんはフィンランドの強豪、HJKヘルシンキでも半年間プレーしましたね。フィンランドで何か驚いたことはありますか?

「驚いたのはまず、冬に日が全然差さないっていう。24時間ずっと暗いので、練習も試合もドーム型で。外も寒いし…。あんまりサッカーのイメージは…。確か、こんなに長いヨーロッパサッカー歴史の中で、ワールドカップとEUROに出たことがないのかな? EUROは前回大会で初めて出たのか。リトマネンとかの時代も行けてなかったんですね。

 やっぱり、ホッケーが凄い人気な国で、あとほとんどのピッチが人工芝なんですよね」

――今年の夏には、バスケットボールの日本代表がワールドカップで、欧州の難敵と言われるフィンランド相手に大逆転勝利を収め、話題となりました。比較的バスケも盛んなのでしょうか?

「日本で言ったら野球みたいな感じで、まず、絶対ホッケーが上にあって、その下にサッカーやバスケがある感じです。今、日本だったらちょっと、サッカーが野球に追いついてきているとは思うんですけど」

「Jリーグは別物。ずっと走ってる」ハーフナーが欧州との差を分析!復帰組はなぜ苦戦?「僕はほぼ苦しんで終わったので(笑)」
【関連記事】
「Jリーグは別物。ずっと走ってる」ハーフナーが欧州との差を分析!復帰組はなぜ苦戦?「僕はほぼ苦しんで終わったので(笑)」
三笘薫は世界最高峰プレミアでなぜ通用?ハーフナーが分析「正直、ドリブルが外国人」「『あっこれ抜くな』みたいな」
「すごいお酒を飲み始めて、練習に行かなかった」元日本代表FWハーフナー・マイクがブラジルW杯メンバー落選時の裏話を明かす!
「ウソだろ?こいつと張り合うのか」「恐竜かと」元日本代表ハーフナー・マイクが驚愕した同僚FWは? 内田篤人も「凄かったよね」
フランクな解説で話題!36歳ハーフナー・マイクに迫る「セカンドキャリアで、どうにかして1億円プレーヤーに」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ