• トップ
  • ニュース一覧
  • 「絶えないエンジンとプレスが注目を引いた」前田大然、恩師率いるトッテナムから関心と英報道!移籍金は約45億円か「実現は難しくない」

「絶えないエンジンとプレスが注目を引いた」前田大然、恩師率いるトッテナムから関心と英報道!移籍金は約45億円か「実現は難しくない」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年09月16日

「マエダのユーティリティ性は魅力的」

前田とポステコグルーの3度目のタッグはあるか。(C)Getty Images

画像を見る

 アンジェ・ポステコグルー監督が指揮を執る限り、セルティックの日本人選手のトッテナム移籍を巡る報道は後を絶たないだろう。

 英メディア『TEAMtalk』は9月15日、トッテナムが日本代表の前田大然に関心を寄せていると報じた。1月のマーケットに向け、状況を注視しているという。

 同メディアは「左右両サイドをこなせるマエダのユーティリティ性は魅力的で、ポステコグルーは何を手に入れられるかを完全に分かっている」と報じた。

「セルティックでの成績は76試合出場で19得点、13アシストとそこそこだが、その絶えることのないエンジンとプレスへの意欲が注目を引いた」

【動画】レンジャーズ相手に古橋亨梧が圧巻のゴラッソ
 また、TEAMtalkは前田獲得には約2500万ポンド(約45億円)が必要になるとも伝えている。前田はこの夏、セルティックとの契約を2027年まで延長した。それでも、トッテナムが条件を探っている様子と報じている。

「セルティックはジョッタがサウジアラビアに移籍した際と同じような金額を要求すると見られている。ジョッタの移籍には2500万ポンドが支払われた。セルティックはマエダに関してもそれくらいの額を求めるだろう」

 この報道を受け、セルティック専門サイト『The Celtic Bhoys』は、「トッテナムが1月にマエダ獲得に動いたら、移籍の実現は難しくないだろう」と伝えている。

「セルティックでは変わらず先発だが、同時にブレンダン・ロジャースのシステムでポステコグルー時代のように活躍できるかという疑問がある。今季の彼はまだ得点を挙げていない」

 横浜、グラスゴーに続き、ロンドンでもオーストラリア人指揮官と韋駄天アタッカーがコンビを組むことはあるのか。夏のマーケットが終了して間もないが、早くも冬のマーケットに向けて今後の進展が注目される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「日本人選手が多いのをどう思う?」英国のセルティックサポーターに“本音”を直撃!「彼らが来てから...」

「日本には優れたシステムと戦術がある」トルコの10番チャルハノールが森保Jを激賞!“特に危険だった選手”に挙げたのは?「ごめん、名前は覚えてなくて...」

「ストレスのたまる試合でした」HTに執拗な抗議をした久保建英、判定基準に苦言「いつもやっているのとは違う」
【関連記事】
「セルティックの放出候補」と海外メディアが指摘した日本人選手は?「本当に彼が入っていけるか?」
「日本人選手が多いのをどう思う?」英国のセルティックサポーターに“本音”を直撃!「彼らが来てから...」
「アルテタの最も重要な一人という議論に賛成」代表で躍動した冨安健洋をアーセナルOBが賞賛!「かなり優れたCBだ」
「正直、行くチームを間違えたな」旗手怜央がプロ入り後の“意外な挫折”を告白「レベルを知らずに...」
「日本には優れたシステムと戦術がある」トルコの10番チャルハノールが森保Jを激賞!“特に危険だった選手”に挙げたのは?「ごめん、名前は覚えてなくて...」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ