• トップ
  • ニュース一覧
  • 「正直Jのほうがレベルが高いと思った」鄭大世が増加する“欧州5大2部リーガー”を語る!「そこにいる意味はめちゃくちゃある」

「正直Jのほうがレベルが高いと思った」鄭大世が増加する“欧州5大2部リーガー”を語る!「そこにいる意味はめちゃくちゃある」

カテゴリ:海外日本人

有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年09月14日

「サッカーのレベルは高いけど、戦いのレベルになったら分からない」

イングランド2部でプレーする(左から)中山、三好、坂元。3人とも1996年度生まれの26歳だ。(C)Getty Images

画像を見る

 海外挑戦をする日本人選手の数は右肩上がりだ。それと同時に、欧州5大リーグでも2部への移籍が増加している。

 数多の日本人選手がブンデスリーガでしのぎを削るなか、その2部でもカタール・ワールドカップの日本代表メンバーに選ばれた田中碧、町野修斗ら実に10選手がプレー。また、世界最高峰プレミアリーグの1つ下でも中山雄太、三好康児、坂元達裕といずれも26歳の3選手が必死に1部昇格を目ざしている。

 果たして、そのレベルはJ1と比べてどうなのか。2部でプレーするメリットは? ボーフムとケルン時代に下部カテゴリーを経験した元北朝鮮代表の鄭大世氏に話を訊いた。

【動画】伝説のストライカーも「シーズン最優秀ゴール候補」と絶賛!三笘の衝撃ドリブル弾!
 
「ボーフムの時に、2部だったらJリーグのほうがレベルが高いなって正直思ったんです。でも、サッカーのレベルは高いけど、戦いのレベルになったら分からない。2部にいる1番の利点は、そこの市場に載っていること。なので、今は2部だけど、半年後に余裕でどっかの名門に行く可能性があるのがヨーロッパなので、そこがJリーグとの大きな違いですね。

 Jリーグにいたら外に出るのが大変。今でこそ、結構J2とかから行ったり、大学や高校を卒業して、そのまま行く選手もいるけど…。だとしても相当な数のスカウトの目に晒せるのがヨーロッパなので、今は2部で、レベルはそこまで高くはないかもしれないけど、そこにいる意味はめちゃくちゃあると思います」

 来夏、早ければ今冬にも2部からステップアップを勝ち取る選手は現われるのか。仮に移籍が叶わずとも、チームが昇格を果たせば、それも堂々たるステップアップだ。

取材・構成●有園僚真(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地観戦する選手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

「プレミア、特にリバプールは合わない」遠藤航の成功は困難と札幌OBジェイが見解!「カマダが何ができたかを見たかった」

【PHOTO】日本代表・ブライトンで躍動する三笘薫のキャリアを秘蔵ショットで一挙紹介!
【関連記事】
「ドリブラーの枠を完全にはみ出ている」鄭大世が三笘薫の凄みを熱弁!なぜプレミアは世界最高峰?サウジは脅かす存在になる?の答えは――
「香川真司を絶対に忘れちゃいけない」鄭大世、遠藤航のリバプール電撃加入でズバリ!先発奪還を目ざす冨安健洋には…
プレミアでの経験を日本代表にどう還元していくか。鄭大世の答えが意外だった…「三笘側の人間として、してやったりな感はある」
「サッカー人気に少しでも貢献できたら」「このままじゃダメ」鄭大世が語る解説の奥深さ、ABEMA中継の魅力。“ミトマーチ”の裏側、林陵平の謝罪にも言及
「森保さんが注意しないと」闘莉王が日本代表ベテランの“行為”に苦言 「すごく気になっている」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ