• トップ
  • ニュース一覧
  • 「我々と真逆。格差拡大」韓国メディア、森保Jが難敵粉砕で嘆き!「ドイツは日本の強さを証明させられた犠牲者」

「我々と真逆。格差拡大」韓国メディア、森保Jが難敵粉砕で嘆き!「ドイツは日本の強さを証明させられた犠牲者」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年09月10日

「W杯16強の勢い続く日本がドイツをまた捕まえた!」

ドイツから4ゴールを奪い、圧勝した日本。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 森保ジャパンは現地時間9月9日、敵地での国際親善試合でドイツ代表と対戦。前半を伊東純也と上田綺世の得点で2-1とリードして折り返すと、後半も浅野拓磨と田中碧がゴールを奪い、4-1で勝利を収めた。

 日本がカタール・ワールドカップ(W杯)に続き、4度のW杯制覇を誇る難敵を撃破したのに対し、いまいち調子が上がらないのが、韓国だ。直近のウェールズ戦もわずかシュート4本に抑え込まれての0-0に終わるなど、今年3月にユルゲン・クリンスマン政権が発足して以降、2分3敗で5試合勝ち星から遠ざかっている。

 元ドイツ代表の指揮官への風当たりが強まるなか、同国のメディア『my daily』はライバル日本との差を強調。「韓国と真逆。格差拡大…W杯16強の勢い続く日本がドイツをまた捕まえた!それもドイツホームで4-1大勝」と題した記事を掲載し、嘆くようにこう綴った。
【PHOTO】日本代表大量4得点!カタールW杯に続きドイツに快勝|日本4-1ドイツ
「韓国と日本はカタールW杯で並んで16強に入り、世界的な注目を集めたが、W杯後の様子は違う。韓国はクリンスマン監督が就任してから、未勝利が続いている。今月8日に行なわれたウェールズとの試合でも0-0に終わった。W杯16強と完全に断絶した姿だ。

 しかし、日本はそうではない。W杯16強の勢いと哲学を継続させている。今回の試合がそれを証明した。ドイツはカタールW杯の雪辱を狙ったが、失敗した。日本がさらに強くなった事実を証明させられた犠牲者だった」

『my daily』はまた、「ドイツはホームで衝撃的な屈辱を受けた」とも伝えており、かなりセンセーショナルな大勝劇であったことが窺える。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表のドイツ戦出場17選手&監督の採点・寸評。8人が7点台の高評価!MOMは1G1Aの伊東純也ではなく…

「えっ!本当ですか?」日本代表の練習を見に来たドイツのファンを取材したら、独レジェンドの息子だった【現地発】

「日本代表で最高」「ワンチャンスで2点決める」ドイツ人記者に訊いた!“森保Jで最も危険な選手”は? 三笘でも久保でも鎌田でもなく…
【関連記事】
【セルジオ越後】明確な“穴”を突いてドイツに完勝した森保ジャパン。事前によく研究して、しっかりと活かしたね
「完璧に崩された!」敵地でドイツを4発粉砕した日本代表に独メディアも脱帽! 母国代表チームには「メンタルにも問題がある」と愕然
【日本4-1ドイツ|採点&寸評】圧巻の4発で強豪を返り討ち!8人が7点台に値する好パフォーマンス!MOMは1G1Aの伊東純也ではなく…
惨敗ドイツの新たなトラウマになった冨安健洋と久保建英。特に前半終了間際のシュートブロックと田中碧への絶妙クロスに痺れた【コラム】
「ずっと自己批判している」好守連発も日本に4失点のドイツ代表守護神が歴史的惨敗を猛省!「なぜか僕たちは力を発揮できないんだ…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 世界各国の超逸材を紹介!
    4月18日発売
    母国をさらなる高みに導く
    「新・黄金世代」大研究
    列強国も中小国も
    世界の才能を徹底網羅!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ