• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本代表で最も注意する選手は?」ドイツの有名ジャーナリストに直撃! 答えは三笘や久保ではなく...【現地発】

「日本代表で最も注意する選手は?」ドイツの有名ジャーナリストに直撃! 答えは三笘や久保ではなく...【現地発】

カテゴリ:日本代表

江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

2023年09月06日

「この選手はとてもいいよ」と評したのは?

森保ジャパンの練習を取材していたゴーナー氏。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 現地時間9月9日にヴォルフスブルクでドイツ代表、同12日にベルギーのゲンクでトルコ代表と国際親善試合を行なう日本代表が5日、初戦の会場となるヴォルフスブルクで2日目のトレーニングを実施した。

 このカタール・ワールドカップの再戦となる日独戦は現地ドイツでも注目を浴びているようで、森保ジャパンの練習を数人のドイツ人ジャーナリストが取材していた。

 その中のひとり、ドイツのTV局『RTL』で解説も務めるフェリックス・ゴーナー氏に、「日本で最も注意すべき選手は誰ですか?」と質問をしてみた。

【PHOTO】久保、三笘、伊東らタレントが勢揃い!ドイツ・ヴォルフスブルクにてトレーニングを開始した日本代表を特集!
 すると、やはりブンデスリーガでプレー経験がある選手の印象が強いようで、「もちろんボーフムのアサノ(浅野拓磨)、ボルシアMGのイタクラ(板倉滉)、フライブルクのドウアン(堂安律)、そして最も警戒すべきは元フランクフルトのカマダ(鎌田大地)だ。いまはラツィオにいるよね」と答えてくれた。

 さらに、「ブライトンのカオル・ミトマ(三笘薫)、この選手はとてもいいよ。そして、もちろんリバプールのエンドウ(遠藤航)もね」と言葉を続けている。

 ドイツでプレーした過去がない選手で唯一挙がったのは三笘だけ。ラ・リーガで4戦3発と絶好調の久保建英らの名前は出なかった。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

「入ったんですか?」ドイツ代表のミュラー追加招集に日本代表戦士の反応は?「賢い選手」「すごく嫌なところに動いてくる」【現地発】

「ボールを握られると厄介な選手」三笘薫、32歳でドイツ代表初選出のブライトン同僚を警戒!「特徴を知っている分、アドバイスができればいい」【現地発】

「ドイツ代表で特に嫌な選手は?」新DFリーダー板倉滉の回答は?「スピード、強さ、技術を兼ね備えて...」【現地発】
【関連記事】
「もう大変だった」鎌田大地が移籍市場での“苦悩”を吐露「2チームに絞ってて、両方難しくなった時は...」【現地発】
「入ったんですか?」ドイツ代表のミュラー追加招集に森保ジャパン戦士の反応は?「賢い選手」「すごく嫌なところに動いてくる」【現地発】
「ドイツ代表で特に嫌な選手は?」新DFリーダー板倉滉の回答は?「スピード、強さ、技術を兼ね備えて...」【現地発】
「ボールを握られると厄介な選手」三笘薫、32歳でドイツ代表初選出のブライトン同僚を警戒!「特徴を知っている分、アドバイスができればいい」【現地発】
「いい選手なのは間違いない」森保J復帰の冨安健洋、アーセナル同僚のドイツ代表FWを警戒!“事前の会話”を明かす「本当かわからないですけど...」【現地発】
「勘違いしちゃいけない」“ドイツが恐れる男”浅野拓磨が再戦に向けて語った本音「試合には勝ちましたけど...」【現地発】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ