• トップ
  • ニュース一覧
  • 「部活みたい」なでしこジャパンの“団結力”に内田篤人も感心。ベンチメンバーだけで円陣。何を伝え合っていたか

「部活みたい」なでしこジャパンの“団結力”に内田篤人も感心。ベンチメンバーだけで円陣。何を伝え合っていたか

カテゴリ:女子サッカー

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年09月01日

「自分の口から一回、言わせてもらった」

チームが一枚岩となってW杯を戦った、なでしこジャパン。(C)Getty Images

画像を見る

 DAZN配信の『内田篤人のFOOTBALL TIME』に、なでしこジャパンの田中美南、守屋都弥、高橋はなが出演。先の女子ワールドカップについてトークを繰り広げた。

 日本はベスト8で敗退も、グループステージでは圧巻の3連勝を飾り、最終的に優勝したスペインに4発完勝など、その戦いぶりは多くのファン・サポーターを感動させた。

 田中は「大会が始まって、勝つごとに一体感というか、チームがまとまっていく感じは(ありました)。試合の前の日に、選手でミーティングを毎試合、やっていた」と回想。スタッフ抜きで、選手同士で「まずはこの試合、気持ち入れよう」などと話し合っていた。内田氏は「凄いね。部活みたいだね」と感心する。
【PHOTO】長谷川唯のダブルピース、猶本光の決めカット、熊谷紗希のキラキラネイル...なでしこジャパンFIFA公式ポートレートギャラリー
 選手ミーティングでは、まずはキャプテンの熊谷紗希が話をして、他の選手にも促す。田中と高橋は毎回、発言していたという。

 先輩たちから、大会中はチーム力や一体感が大事になってくると言われていた田中は、その助言を「みんなも分かっていたと思うんですけど、自分の口から一回、言わせてもらった」と振り返る。

 高橋は毎回、みんなに「感謝」を伝えていたと守屋が明かす。「感謝を大切にしているタイプなんですけど」という高橋は、「初戦の時に、ベンチメンバーだけでも円陣を組んで、『絶対にチャンスがくるから。自分たちが決めるぞ』っていうのを伝え合っていた」というエピソードも披露した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「言葉にならないくらい寂しい」岩渕真奈の現役引退にファン驚き&感謝「涙が止まりません」「たくさんの感動をありがとう」

「唯一ユニホームを買った」内田篤人推しのなでしこ戦士は? 中学時代のエピソードも明かす「グイグイいく派じゃないんですけど...」

「めっちゃいい選手」内田篤人が“予想外”の活躍に驚嘆したなでしこ戦士は?「すごく後悔」「どうせ槙野みたいなキャラかと...」
【関連記事】
なでしこ長谷川唯が想い伝える。日本女子サッカーを背負い、闘った岩渕真奈に魅せられて。「一緒にプレーできたことは一生の宝物」
「めっちゃ上手い。まじで長谷部よりうまい」内田篤人が驚愕したなでしこ戦士は?「ビックリした。本当にすげぇ」
「めっちゃいい選手」内田篤人が“予想外”の活躍に驚嘆したなでしこ戦士は?「すごく後悔」「どうせ槙野みたいなキャラかと...」
「いらねぇーんだ」内田篤人、日本では重宝もドイツで“不要だと感じた選手”を明かす「最初に思ったのは...」
「正直、マヤがいなくてめちゃくちゃ困っているわけではない」内田篤人、吉田麻也が抜けた日本代表に本音。「寂しいというより嬉しい」と語った“真意”

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ