• トップ
  • ニュース一覧
  • 「なぜレフェリーにリコメンドされなかったのか」湘南対浦和の“ノーPK”を家本元審判員が疑問視。VAR未介入に「審判委員会の見解を聞きたい」

「なぜレフェリーにリコメンドされなかったのか」湘南対浦和の“ノーPK”を家本元審判員が疑問視。VAR未介入に「審判委員会の見解を聞きたい」

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月29日

「J1はテクノロジーが入っている。どうした?」

湘南対浦和は1-0で後者が勝利。写真:梅月智史

画像を見る

 ジャッジ解説員で元国際審判員の家本政明氏は「ダブルファウル」と言い切った。

 DAZNが配信する『Jリーグジャッジリプレイ』が最新回を公開。8月25日開催のJ1第25節・湘南対浦和の38分のシーンが取り上げられた。

 浦和DF岩波拓也のロングフィードに抜け出したDF明本考浩がシュート。惜しくも枠を捉えず、明本は湘南GK富居大樹と激しく接触。さらにすぐ近くでは、浦和MF大久保智明が湘南DF岡本拓也のタックルで倒されているようにも見えるが、いずれもノーファウルとなった。
【動画】PKはなし! 明本がGKと接触、大久保は後ろから倒され...湘南対浦和、38分のシーン
 ゲスト出演した森勇介氏は「明本選手と湘南のキーパーの選手っていうよりかは、もう一個、中の選手、詰めに来ている選手を後ろからスライディング。こっちのほうがPKの対象になるんじゃないかな」と語る。

 同じくゲスト出演の大久保嘉人氏も「これはPKじゃないですか」と同調。「スライディングする必要ないでしょ。なんでスライディングしたの?」として、「これこそ危ない。みんなでガシャンってなるんで。怪我のリスクがある」と懸念を示す。

 見解を求められた家本氏は、冒頭のコメントを発し、こう続ける。

「印象としては、(レフェリーは)シュートとゴールキーパーのほうを見るので、たぶん岡本選手のタックルが少し消えてしまう可能性はあるのかな、と。ところがJ1はテクノロジーが入っているんですよ。どうした? っていう」

 当該シーンでVARは介入せず。大久保氏は「入るとこと入らないところがある。あれが腹立つんですよね、俺」と強く訴える。

 なぜVARが介入しなかったのか。司会の桑原学アナウンサーに問われた家本氏は「なぜ? 分かりません!」と首をかしげる。

 映像を見ながら「岡本選手のコンタクトは分かりますし、間違いなくPKとなるようなコンタクトが、ディファレントアングルからも立証されているので。なぜこれが、レフェリーにリコメンドされなかったのかは、ちょっと...僕には分からないですね。審判委員会の見解を聞きたいなというのは、正直なところです」と考えを述べた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「全国のレフェリーのみなさん、やめましょう」倒れた武藤に手を差し伸べる。主審の振る舞いに家本元審判員が私見「毅然と、距離を取って」

「ハンドですね」仙台DFの“ノーハンド判定”に家本元審判員はきっぱり。「残念なシーンです」

「残念というか…」家本元審判員が脇坂“一発退場”の判定に疑問「イエローを出していたら、VARが介入を躊躇する可能性があった」
【関連記事】
「全国のレフェリーのみなさん、やめましょう」倒れた武藤に手を差し伸べる。主審の振る舞いに家本元審判員が私見「毅然と、距離を取って」
【採点寸評|浦和】スペースを生み出した小泉が陰のMOM。無失点に抑えた守備陣はいずれも及第点の評価に[J1第25節 湘南 0-1 浦和]
【採点寸評|湘南】攻守ともに敵を苦しめたがゴラッソに沈む。残留争いで「内容は良かった」とは言っていられない[J1第25節 湘南0-1浦和]
「かわいそうだなって」札幌DFのドグソで一発退場に大久保嘉人が見解!「レッドではない。カバーに行ってますもん」
「ハンドですね」仙台DFの“ノーハンド判定”に家本元審判員はきっぱり。「残念なシーンです」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ