• トップ
  • ニュース一覧
  • 「日本戦の注目度も急上昇した!」米国戦で“鬼セーブ連発”のスウェーデン女子代表GKが国内で人気爆発!「フォロワーが一夜で8万人も増えたの」

「日本戦の注目度も急上昇した!」米国戦で“鬼セーブ連発”のスウェーデン女子代表GKが国内で人気爆発!「フォロワーが一夜で8万人も増えたの」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年08月10日

「誰かを雇おうかなと真剣に考えている」

ずば抜けた反射神経と身体能力を誇るGKムショビッチ。日本戦でも狂い咲くか。(C)Getty Images

画像を見る

 優勝候補同士の白熱バトルとなったのが、女子ワールドカップの決勝トーナメント1回戦、スウェーデンvsアメリカ戦だった。
【画像】長谷川唯のダブルピース、猶本光の決めカット、熊谷紗希のキラキラネイル...なでしこジャパンFIFA公式ポートレートギャラリー

 終始ハイレベルな攻防戦が繰り広げられたが、延長戦を終えても0-0のままスコアは動かず、勝負はPK戦に委ねられた。これをスウェーデンが5-4で制して、日本女子代表が待つ準々決勝へと駒を進めた。

 その一戦で奮迅の働きをみせたのが、スウェーデンのGKゼチラ・ムショビッチだ。アメリカ怒涛の攻撃に対して、「セーブ数11回」で立ちはだかり、PK戦でも存在を誇示。スウェーデンのみならず世界中のメディアがそのハイパフォーマンスを称え、国内では爆発的に人気と知名度が高まって“時のひと”となっているようだ。

 日本戦を2日後に控えた現地水曜日、スウェーデンの全国紙『Expressen』がムショビッチを直撃。アメリカ戦の勝利を「言葉では表せないほどの感動と喜びを得た。夢の中にいるようだったし、かつてないほどメディアでも取り上げてもらって、次から次へと引っ張りだこ。正直、疲れたわ」と笑って振り返り、「真っ先に電話したのは母よ。話してすぐに、心の底からこみ上げるものがあった」と続けた。

 試合から数時間で、ムショビッチのインスタグラム・フォロワー数は「8万人も増えていた!」という。「もうビックリ。信じられないくらいのメッセージを受け取っているわ」と目を丸くし、「みんなにちゃんとお返事がしたい。でもクソ多くて絶対に無理。だから今すぐそのために、誰かを雇おうかなと真剣に考えているところよ」と冗談まじりに明かした。
 
 だが何よりも嬉しく感じているのは、アメリカ戦の勝利で国民の目が女子代表チームの躍進に向けられている点だと話す。「次の大事な日本戦を前にして、スウェーデン国内での注目度が急上昇しているみたい。メッセージを読んでいても、すごく期待の高さを感じているわ」と力を込めた。

 インタビューから「意外な人物からフォローされた?」と問われると、「それはないけど、すごく興奮するメッセージをもらったわ。サビーナ・ズンバ(スウェーデンの人気歌手)からね! 大好きなアーティストのひとり。最高の気分よ!」と、かなり上機嫌に答えている。

 日本vsスウェーデンの準々決勝は日本時間金曜日、16時30分にキックオフされる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

「りさのおかげで勝ちました!」インタビュー後のなでしこ清水梨紗に抱きつく長谷川唯が話題!「なんだ、この微笑ましい動画は...」

なでしこ長谷川唯、次戦相手スウェーデンをどう見る? 「オリンピックの時もやられたのが...」

「優勝に賭けるなら日本」8強決定の女子W杯、米紙がなでしこJを“本命”に激推し!「技術的に最も巧み」「唯一優勝経験がある」
【関連記事】
「すげぇ終わり方!」アメリカvsスウェーデン戦の“壮絶なるPK戦”にファン熱狂!「初めて見たかも」「フルティグの1ミリ」
やはりノルウェーより手強い? なでしこ清水梨紗はスウェーデンにどう立ち向かうか「背の高さやセットプレーの強さ、それにプラスして...」
「支配する時代は終わった」“絶対女王”アメリカ女子代表の歴史的敗北に米メディアが愕然!「国際的なエリートを育てなければ」
「優勝したみたい」なでしこJ対戦のスウェーデン女子、ロッカールームでのハイテンションぶりが話題!「パーティーしてる!」「アメリカ側も見せてくれ」
「ゴールは決まってないだろ」三笘の1ミリと酷似!アメリカの命運分けたPK、米放送局が公開した“真上画像”にファン紛糾!「うわー、めちゃギリギリだ」「マイクロメートル単位で入ってるな」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ