• トップ
  • ニュース一覧
  • 国立でリベンジ弾。千葉のルーキーFW小森飛絢は「得点できたけど...」とモヤモヤ。“勝たせられる選手”になるべく量産を誓う

国立でリベンジ弾。千葉のルーキーFW小森飛絢は「得点できたけど...」とモヤモヤ。“勝たせられる選手”になるべく量産を誓う

カテゴリ:Jリーグ

野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年07月17日

元日のインカレ決勝でシュート0本に終わる

国立開催の清水戦でゴールを決めた小森。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[J2第26節]清水 2-2 千葉/7月16日/国立競技場

 ジェフユナイテッド千葉は7月16日、J2第26節で清水エスパルスと対戦。2-2で引き分けた一戦で、大卒ルーキーの小森飛絢がゴールを決めた。

 1-1で迎えた47分、日高大がロングボールを入れると、鈴木大輔が頭で落とす。これに反応した小森はボールを収めると、鮮やかなボレーでネットを揺らした。

 一時は勝ち越しとなるゴールを、小森は「大輔さんの折り返しを、上手くコントロールして流し込めた」と振り返った。

 試合は国立競技場で行なわれたが、22歳FWにとって、過去に悔しい思いをしたスタジアムでもあった。今年の元日に国立で開催されたインカレ決勝で、新潟医療福祉大の背番号10を背負ってフル出場も、シュート0本に終わった。チームも桐蔭横浜大に2-3で敗れて、悲願の日本一には届かなかった。
【動画】「国立を揺らす」ジェフ小森飛絢の鮮烈ボレー弾!
 その日以来の国立で、今回はゴールを決めたが――。

「インカレの決勝ではすごく悔しい思いをしたなかで、今日はどうしても得点を決めて、チームを勝たせたいという思いも強かった。得点できたけど、チームを勝たせることはできなかった。1点で満足せず、複数得点を取っていける選手になっていきたい」

 ここまでチームトップの9点をマーク。ただ、15位と下位で苦しむチームで、なかなか勝利に貢献できていないと語る。

 攻撃の質を高める点を課題に挙げる俊英は、「もっともっとゴールを量産して、チームを勝たせられる選手になっていきたい。もっと活躍できるように、日頃から頑張っていきたい」と言葉に力をこめた。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

千葉レジェンドが古巣に愛の苦言「多くの人々が20年前の過去に生きている!」「どうすればJ1に昇格できるか誰も知らない」

【PHOTO】フクダ電子アリーナに駆け付けたジェフユナイテッド千葉サポーターを特集!

【画像】セルジオ越後、小野伸二、大久保嘉人、中村憲剛ら28名が厳選した「J歴代ベスト11」を一挙公開!
【関連記事】
J2新記録達成!国立開催の清水対千葉の入場者数が4万7628人!
千葉レジェンドが古巣に愛の苦言「多くの人々が20年前の過去に生きている!」「どうすればJ1に昇格できるか誰も知らない」
「悲しい失点すぎる」「これは辛い」横浜FC守護神、ボールを手放した瞬間、背後から出てきた柏に奪われ...まさかの失策に「らしからぬ、ミス」などの声
「あいつ、すぐ倒れる」伊東純也がネイマールとの“口論”を明かす!「めっちゃ痛がってたから『当たってねぇよ』っ言ったら...」
「お前は悪魔に魂を売った」ルカク、“二度目の裏切り”にインテルファンが激怒!クラブは買取を拒否「人間的に最も下劣な男」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ