• トップ
  • ニュース一覧
  • ドイツ紙がフランクフルト全選手の今季を採点!鎌田&長谷部の評価は?「エレガントだった」「たびたび壁となった」

ドイツ紙がフランクフルト全選手の今季を採点!鎌田&長谷部の評価は?「エレガントだった」「たびたび壁となった」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年06月07日

国内リーグは7位、ポカールでは準優勝

『BILD』紙の採点では及第点となった長谷部(左)と鎌田(右)。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間6月6日にドイツの大手紙『BILD』が、フランクフルトの全選手について、今シーズンのパフォーマンスを採点している。

 今季のフランクフルトは、63年ぶりの出場となったチャンピオンズリーグで16強入りを果たす。そしてリーグ戦は7位でフィニッシュ。DFBポカールでは、決勝進出を果たすも、ライプツィヒに0-2で敗れて準優勝に終わった。

 そんなシーズンで公式戦47試合に出場し、16ゴール・6アシストをマークした鎌田に、同紙は「3点」(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)の及第点を与えて、こう評価をしている。

「エレガントだった。彼を見るのはしばしば楽しいことだった。シーズン前半は、(マリオ・)ゲッツェ、(イェスパー・)リンストローム、(ランダル・)コロ・ミュアニと魔法のカルテットを形成していた。

 しかし、カタール・ワールドカップ以降は調子を落とし、そこから復活するのが遅すぎた。それでもベストなシーズンを過ごした。彼の退団はフランクフルトにとって痛手だろう」
 
 また、最終ラインで奮闘し続けた長谷部にも、同じく「3点」を付与し、以下のような寸評を添えた。

「相手がうまくいかない時、守備範囲の広いベテランがいつもそこにいる。彼はたびたび壁の中の岩となった。しかし時折、年齢による疲労を見せる。新監督は当分、彼抜きでやってみるだろうが、いつかはまたプレーするのだろう」

 なお最も評価が高かったのは、エースのコロ・ミュアニで、チームで唯一「1点」が与えられている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】長谷部がアシスト!鎌田がエリア外から決めた圧巻のゴラッソ

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
 
【関連記事】
鎌田大地、ミラン加入なら起用法は? レギュラーは獲得できる? 伊大手紙が見解「経験豊富なのは有利」「適応は未知数」
鎌田大地の移籍で注目のセリエA、伊紙が過去の日本人選手を回想「中田はサーカスの犠牲に」「本田は失敗」「中村はブラジル人なら…」
「長谷部は疲れ切って尿に血が混じっているんだぞ!」敗戦のフランクフルト、指揮官が記者の追及にブチギレ!「何の努力もしていないと非難するのをやめろ」
「真面目な選手ではない」故障離脱中のネイマール、体型の変化に批判殺到!「もう終わりかもしれない」
「僕は殺されてしまう」39歳イニエスタ、18歳バルサMFへ“まさかの要求”に母国メディア驚き!「ガビは言葉を失った」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ