• トップ
  • ニュース一覧
  • 早くよこせ!韓国代表イ・ガンインがイライラ爆発も“ガン無視”で足下に…アトレティコのボールボーイが大胆不敵すぎた!敵将アギーレは自ら球拾い【現地発】

早くよこせ!韓国代表イ・ガンインがイライラ爆発も“ガン無視”で足下に…アトレティコのボールボーイが大胆不敵すぎた!敵将アギーレは自ら球拾い【現地発】

カテゴリ:ワールド

江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

2023年04月27日

3-1の逆転勝利に“貢献”

何度も自分でボールを取りに行くはめになり、苛立ちを爆発させたイ・ガンイン。(C)Getty Images

画像を見る

 4月26日に開催されたラ・リーガの第31節で、3位のアトレティコ・マドリーはホームでマジョルカと対戦。先制を許したものの、前半終了間際にロドリゴ・デ・パウルのゴールで勝ち越すと、後半に2点を奪って3-1で逆転勝利を収めた。2位レアル・マドリーとの差を2ポイントに縮めている。

 この試合で、選手とともに“抜群の働き”を見せたのが、あるボールボーイだった。まだ2-1の状況だった73分にマジョルカ側のスローインとなると、マルチボールシステムでボールを持っているにもかかわらず、ガン無視。結局、タッチラインを割ったボールをマジョルカの指揮官ハビエル・アギーレが拾って選手に渡さざるを得なくなった。

 さらに、その数分後に、マジョルカのイ・ガンインがドリブル突破を仕掛けて、再びスローインとなり、韓国代表MFが「早くよこせ!」とボールを要求しても、平然と自分の足下にボールを置き、取りにこさせるふてぶてしさだ。
 
 なんと、その直後にも同じことを繰り返しされたイ・ガンインは、何とか局面を変えようと孤軍奮闘していたなか、苛立ちを爆発させていた。

 ボールボーイがホームチームに有利な行動をするのは、とりわけ海外では珍しくないとはいえ、少年にここまで徹底させているとは――。さすがは人一倍勝負にこだわるディエゴ・シメオネのチームである。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部/現地特派)

【動画】かつてはC・ロナウドも餌食に!アトレティコのボールボーイが披露した大胆不敵な行動

【PHOTO】日本代表を応援する麗しき「美女サポーター」たちを一挙紹介!
【関連記事】
「正直、驚いた。同年代のアジア人が…」久保建英が親友イ・ガンインとの“衝撃の出会い”を回想!「人生何が起こるかわからない」
「韓国人はイ・ガンインの試合をTVで観ないでほしい」元日本代表監督アギーレの“暴言”に韓メディアが激怒!「恥、無礼だ」「移籍させてくれれば、マジョルカ戦など誰も見ない」
「最高の親友は…イ・ガンイン」久保建英が一問一答で明かす!「対戦した中でベストプレーヤー」でメッシ以外に挙げた2人とは?
「タケを獲得した時は嫌だったけど、今はお気に入り」現地のソシエダサポに訊いた久保建英の“リアルな評価” 「運動量に驚き」「ローマ戦の先発落ちは監督のミス。考えられない」
「アジアの選手も活躍できる」韓国エースの発言が“大谷翔平と一致”と韓メディアが感銘!「野球はオオタニ、サッカーはソン・フンミン」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 唯一無二の決定版!
    2月15日発売
    2024 J1&J2&J3
    選手名鑑
    60クラブを完全網羅!
    データ満載のNo.1名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ新シーズン開幕!
    2月9日発売
    2024年シーズン
    Jリーグ開幕ガイド
    順位予想や開幕戦の見どころ、
    主役候補たちを徹底チェック!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 恒例企画!
    2月15日発売
    2023-2024
    欧州クラブチーム
    冬の選手名鑑
    82クラブのシーズン確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ