• トップ
  • ニュース一覧
  • 「負けなくてよかった」久保建英は欠場したウルグアイ戦をどう見た?「ウイングが落ちてしまうと相手の脅威にならない」

「負けなくてよかった」久保建英は欠場したウルグアイ戦をどう見た?「ウイングが落ちてしまうと相手の脅威にならない」

カテゴリ:日本代表

江國 森(サッカーダイジェストWeb編集部)

2023年03月25日

「体調はまったく問題ない」

ようやく練習に合流した久保。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 第二次森保ジャパンは3月24日、初陣となるキリンチャレンジカップのウルグアイ戦に挑み、1-1のドローに終わった。

 新型コロナウイルス検査で陰性の確認ができなかった影響で、この試合を欠場した久保建英は、無事に陰性となり、翌25日のトレーニングに今シリーズで初めて顔を見せた。

 一部別メニューとなった練習後、取材に応じた久保はウルグアイ戦について、こう感想を述べた。

「負けなくてよかった。初陣で負けると、言いたいであろう人もいるだろうし。負けなかったのはチームとしてポジティブに捉えていいんじゃないと思います」
 
 ボランチが両CBの間に落ち、両SBが内側にポジションを取る新たな戦術については「サイドバックが中に入るからと言って、ウイングの選手が落ちてきて低い位置でボールを受けてしまったら、相手の脅威にならないかなと見ていて思った」と話し、こう続けた。

「僕ら前めの選手は中に入ったり、落ちてきたりしちゃうけど、せっかくウイングに速い選手や中に切れ込む選手を置くなら、我慢して高い位置を取ったほうがよいのかなと」

「体調はまったく問題ない」というレフティは、28日のコロンビア戦での活躍が期待される。

取材・文●江國森(サッカーダイジェストWeb編集部)

【PHOTO】日本代表のウルグアイ戦出場17選手&監督の採点・寸評。MOMは…

【PHOTO】国立競技場に集結した日本代表サポーターを特集!

【キリンチャレンジカップPHOTO】日本1ー1ウルグアイ|ビハインドも交代直後の西村が同点弾!第二次森保ジャパンの初戦はドロー…!
【関連記事】
【日本1-1ウルグアイ|採点&寸評】先発の攻撃陣は軒並み厳しい評価。MOMは同点弾の西村ではなく…
あまりに流動性に欠けていた日本代表の前線。久保建英不在の影響は小さくなかった
「代表は難しい…」機能しなかった「戦術三笘」。なぜ“最大の武器”をもっと活かせないのか
「辛くも敗北を免れた」森保ジャパンの再出発となったウルグアイ戦に韓国メディアが敏感反応!「日本は面目を保ったが…」
正直、ワクワクしなかった新生・森保ジャパン。三笘薫のドリブル以外で観衆を沸かせたシーンが何度あったか

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ