• トップ
  • ニュース一覧
  • 「右→右でいくのが凄い」本田圭佑が三笘薫の“空中ダブルタッチ弾”を絶賛!ファンも「ホンマそれ」「センスえぐい」と反応

「右→右でいくのが凄い」本田圭佑が三笘薫の“空中ダブルタッチ弾”を絶賛!ファンも「ホンマそれ」「センスえぐい」と反応

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2023年01月30日

「プラティニとピクシーみたいだった」

リバプール戦で三笘が決めた衝撃弾を称えた本田。同調する声や「いいね!」が殺到中だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 衝撃ゴラッソへの反響が止まない。

 現地日曜日、イングランドのFAカップ4回戦でブライトンはリバプールと対戦。1-1で迎えた後半アディショナルタイムだった。FKの流れから左サイドのエストゥピニャンが中央に折り返すと、ファーサイドで待ち構えた日本代表MF三笘薫が大仕事をやってのける。トラップして浮いた球をさらにチョコンと浮かせてシュートフェイント。すかさず右足アウトサイドでインパクトして、ゴールに蹴り込んだのだ。

 歓喜を爆発させる三笘と熱狂するホームサポーターたち。この“空中ダブルタッチ弾”が決勝点となり、強豪リバプールを2-1で下したブライトンがベスト16に駒を進めている。

 英国のみならず世界中のファンやメディアが賛辞の声を寄せるなか、カタール・ワールドカップでのテレビ解説が大好評だったあの人物もコメントを発した。元日本代表MFの本田圭佑がツイッターを更新。「mitoma」と綴ってサッカーボール、日本国旗、拍手の絵文字を添えて祝福すると、ツイッター内にアップされていたゴール動画に「右→右でいくのが凄い」と書き込んで絶賛した。
 
 本田の投稿にファンも反応した。「ホンマそれ」「このセンスえぐい」「あのゴール前での落ち着きすごすぎますね」といった声のほか、「トヨタカップのプラティニとW杯イタリア大会のピクシーみたいだった」と過去の伝説ゴラッソを引き合いに出すコメントも。

 さらには南アフリカ・ワールドカップのカメルーン戦で本田が決めた決勝点をプレイバックし、「ケイスケホンダも左→(右)左で凄かったですよ」と称えるツイートも登場した。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ケイスケホンダも唸らせた三笘の“技ありゴラッソ”をチェック!

【PHOTO】三笘の1ミリ、ブラボー、ボノ連続PKストップ…カタール・ワールドカップの名場面を厳選ショットで紹介!

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地観戦する選手たちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!
【関連記事】
「日本、アホちゃうか」本田圭佑、WBCのサッカー熱への影響に関する問いにバッサリ!「なんでレベルの低い話をしなきゃいけないのか」
「言うまでもなく日本の領土」本田圭佑が尖閣諸島をめぐる事案に持論「アメリカを怒らせないように…」
スペインメディアも大興奮?リバプール戦で輝いた三笘薫の名前を間違えながらも絶賛!「アレクサンダー=アーノルドに悪夢を見させた」
「恐怖のミトマ劇場!」三笘薫がねじ込んだ“空中ダブルタッチ決勝弾”に韓国メディアも脱帽!「リバプールを蹴落とした」
「なんて決勝弾だ!」「TAA に厳しい午後を与えた」超絶ダブルタッチ弾の三笘薫に地元メディアが9点の最高評価で激賞!「トロサールの穴を埋めて余りある」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ