「取りつかれているんじゃないか」延々と続いたサッカー談義に感じたスペインの熱量

カテゴリ:ワールド

小宮良之

2022年12月01日

最後は「もう帰らせてくれ」と

スペインのサッカー番組には、ロティーナ監督の姿も。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 筆者は取材とは別に、しばしば選手とサッカー談義を長々と交わす。現場の選手の話を深く聞くことで、見えてくるものがある。それは練習場や試合後に‟ぶら下がり”で聞くだけでは得られないもので、その人脈こそが取材者としての価値と言える。

 5時間ぶっ続けで話すようなことも少なくない。そこで問われるのは、サッカーの熱量だ。
 
 スペインで、監督たちと1日行動をともにしたことがある。ランチに各クラブの各カテゴリーの指導者たち4、5人が集った。サッカー論をぶつけ合い、半ば喧嘩腰。食事を進めながら際限なく続き、デザート、カフェで再び話が盛り上がった。知らない間に、帰った指導者と加わった指導者がいた。また話が様々な方向に飛んだ。

 外に出ると、夕暮れにはまだ早かった。スペインのランチは15時くらいにスタートするのだが、18時を過ぎていた。そして通りに出て、「じゃあな」と言ってから、帰途につく一人をつかまえて、また話が再開し、そこからの立ち話で30分ほどが経った。
 
 地元のテレビ局に向かい、彼らは夜9時のサッカー番組に出演すると言う。テレビ局の待合室に入れてもらうと、新たに元選手や指導者が加わった。中には、その後、Jリーグのクラブで指揮を執ることになったミゲル・アンヘル・ロティーナもいた。言うまでもないが、サッカー談義に花が咲いた。控室のお菓子を食べながら、またしても話が止まらない。まるで耐久レースだ。

 筆者は、ここで集中力が切れた。スペイン語でのやりとりを続けているだけに、疲れも出るわけだが、とても敵わない。番組を控え室で見ながら、舟を漕いだ。

 彼らはモニターの中、とうとうとサッカーを語っていた。当然だが、カメラが回っているせいで、言葉遣いは丁寧だった。そして1時間近い収録を終え、彼らは帰り際もサッカー談義を続けていた。

<サッカーに取りつかれているんじゃないか>

 真剣に思った。最後は、「もう帰らせてくれ」と思っていた。
 
 サッカーはコミュニケーション、という言葉をしばしば聞く。ここまでやっても、意志など疎通できない。しかしおそらくだが、意志など通じない、と思うところまで意志を通わせようとして、初めてスタートラインに立てるのだ。

 彼らはそれが日常にある。サッカー談義の内容も濃厚で、その辺のサッカーオタクが話しているレベルではない。実戦と考察を繰り返し、導き出した論をぶつけ合っているのだ。

 カタールW杯、日本はグループリーグでスペインと激突する。言うまでもなく、手ごわい相手である。その邂逅で、日本サッカーの真価が問われる。

文●小宮良之

【著者プロフィール】
こみや・よしゆき/1972年、横浜市生まれ。大学在学中にスペインのサラマンカ大に留学。2001年にバルセロナへ渡りジャーナリストに。選手のみならず、サッカーに全てを注ぐ男の生き様を数多く描写する。『選ばれし者への挑戦状 誇り高きフットボール奇論』、『FUTBOL TEATRO ラ・リーガ劇場』(いずれも東邦出版)など多数の書籍を出版。2018年3月に『ラストシュート 絆を忘れない』(角川文庫)で小説家デビューを果たし、2020年12月には新作『氷上のフェニックス』が上梓された。

【PHOTO】カタールW杯のスタンドを華麗に彩る“美しきサポーターたち”を厳選!
【関連記事】
「スペインとは全く違う」神戸のロティーナ監督が“日本で受けた衝撃”を母国メディアに明かす!「スタジアムに着くと…」
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「もう辞めるかなって思ったけど…」内田篤人が番組中にまさかの涙。声を震わせながら、後輩選手に「後悔してほしくない」
「本当にキレキレで、一番上手かった」内田篤人が驚いたW杯のサポートメンバーとは?「雰囲気が悪くなるんですよ」
「日本を愛する彼には残酷で不条理」神戸・ロティーナ監督の電撃解任をスペイン人記者はどう見た?「イニエスタを指導したいという気持ちが…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ