• トップ
  • ニュース一覧
  • 「見る影もなかった」韓国メディアが名指しで酷評した森保ジャパン戦士は?「不振のせいで日本は衝撃的な結果となった」【W杯】

「見る影もなかった」韓国メディアが名指しで酷評した森保ジャパン戦士は?「不振のせいで日本は衝撃的な結果となった」【W杯】

カテゴリ:国際大会

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月28日

「なかなか力を発揮できなかった」

1点が遠く、コスタリカに敗れた森保ジャパン。鎌田(15番)ら攻撃陣も機能しなかった。(C)Getty Images

画像を見る

 11月27日に開催されたカタール・ワールドカップ(W杯)のグループステージ(E組)第2戦で、日本代表はコスタリカ代表と対戦。81分にミスから決勝点を献上し、0-1で敗れた。

 2-1で歴史的勝利を挙げたドイツ戦から先発5人を入れ替えて臨んだ森保ジャパンは、前半にほとんどチャンスを創り出せず。選手交代で活性化した後半も、決定力を欠いた。

 その試合で韓国のスポーツメディア『Sportal Korea』が酷評したのが、攻撃陣では唯一2試合連続で先発し、トップ下でプレーした鎌田大地だ。

【動画】三笘がキレキレのドリブルから決定機演出も…鎌田大地が決めきれず
 らしくないミスが少なくなかったMFに対し、「日本が誇るプレーメーカーは見る影もなかった」とバッサリ。「森保一監督は、鎌田を中心に攻撃陣を牽引させようとしたが、力不足だった。プレーメーカーの役目を果たさなければならない鎌田はなかなか力を発揮できなかった」とこき下ろしている。

「森保監督はコスタリカ戦にも鎌田を先発させて信頼したが。全く期待に応えられず、結局日本の0-1の敗北を見守らなければならなかった。頼みの鎌田の不振のせいで、日本は衝撃的な結果となった」

 スペインとのグループステージ最終戦では、失地回復の活躍に期待したいところだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【W杯PHOTO】まさにスタジアムの華! 現地入りしたワールドクラスたちの妻、恋人、パートナーら“WAGs”を一挙紹介!

【PHOTO】カタールW杯のスタンドを華麗に彩る“美しきサポーターたち”を厳選!
【関連記事】
「明らかに調子が良くない」本田圭佑が不調を指摘した森保ジャパン戦士は?「技術的なミスも多い」【W杯】
「日本はターンオーバーをするレベルにない」城彰二が森保ジャパンの“5人入れ替え”に苦言 「コスタリカに負けちゃうんだ、がっかり」【W杯】
「自惚れすぎた日本が惨事」コスタリカに敗れた森保ジャパンを韓国メディアが酷評!「当然勝つと予想されたが衝撃の敗戦」【W杯】
「クソが、恥を知れ!」英メディア編集者が作成した日本人ファンのゴミ拾い“逆再生”動画に批判殺到!「トミのシャツを着ているから…」【W杯】
「日本のファンは気品を見せた」コスタリカに敗れた後もゴミ拾いする姿に海外メディア称賛「勝っても負けても、やるのだ」【W杯】

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ