• トップ
  • ニュース一覧
  • 「森保監督の息子じゃないかと…」「0ゴールFW」柴崎岳の日本代表26名選出に中国メディアが“謎の異論”を展開

「森保監督の息子じゃないかと…」「0ゴールFW」柴崎岳の日本代表26名選出に中国メディアが“謎の異論”を展開

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月03日

中国のファンは「そもそもが間違っている」など総ツッコミ

9月のエクアドル戦ではキャプテンマークを巻いた柴崎。森保監督が信頼厚き30歳だ。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 中国でサッカー専門サイトが日本代表のメンバー選考に異を唱えた。

 11月1日、日本サッカー協会はカタール・ワールドカップに臨む日本代表メンバー26名を発表。吉田麻也、久保建英、鎌田大地らが順当に選出された一方で、大迫勇也、原口元気、古橋亨梧らがリストから漏れた。出場国のどこよりも早い登録メンバー発表だけに、日本国内のみならず、海外のメディアでも大々的に報じられている。
【PHOTO】日本代表のホームが堂々1位!英紙が選出したカタールW杯出場国の「ユニホームランキングTOP10」

 そんななか、中国メディア『搜達足球』も森保ジャパンの最終26名を紹介。銘打ったのは「日本の分析:スペイン2部リーグで0ゴールのストライカー選出に、森保の息子なのではないかと非難が集中」という見出し。指摘されているのは、レガネスに所属するMF柴崎岳のセレクトである。

 同メディアは「ディフェンスラインから中盤にかけてはなんら疑いのない人選で、問題にもなっていない。攻撃陣も久保建英や堂安律、鎌田大地とタレントがひしめくが、柴崎岳の選出にだけは疑問が投げかけられている」と伝えた。理由は以下の通りだ。

「30歳の柴崎は今シーズンのスペイン2部リーグで11試合に出場し、いまだゴールを決めていない。過去4シーズンを遡っても105試合でわずか5ゴールだ。日本代表でもこの7年間ノーゴールである。それでも森保一監督は迷うことなく彼を選んだ。日本のファンたちは『森保の実の息子なんじゃないか』と揶揄しているが、それも不思議ではない」
 

 なんとも謎の価値基準で独特な見解だが、中国版ツイッター「ウェイボー」では中国ファンによる総ツッコミが繰り返されている。「柴崎はFWじゃなくセントラルMだぞ!」「0ゴールを問題視するのはおかしい」「そもそもが間違っている」「確かに活躍していないがそこじゃないな」「記事を書いたライターの勉強不足」「アジア最終予選を観ていれば柴崎がどんな選手か分かるだろ?」といった調子だ。

 なお『搜達足球』は、スコットランドで結果を残している古橋に加え、貢献度の高かった大迫と原口の落選が「ファンに少なからずショックを与えた」とも報じている。

 兎にも角にも、選ばれし26名のサムライたちは4年に一度のビッグトライアルに挑む。日本はワールドカップ本大会でE組に入り、グループステージで11月23日にドイツ戦、同27日にコスタリカ戦、そして12月1日にスペイン戦を戦う。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】まさに美男美女カップル! 柴崎岳と妻・真野恵里菜のアツアツ2ショットをチェック!

【画像】ついに決定!カタール・ワールドカップに挑む日本代表26人を一挙紹介!
【関連記事】
「大迫はなんで入ってないんでしょうか」内田篤人の直球質問に森保監督の回答は?「議論に時間が…」
「なんで呼んでいるのか」「まず驚き」城彰二が森保JのW杯メンバー26人に意見! 疑問に感じた選出とは?
「可愛い!」「愛があるね」柴崎岳の妻・真野恵里菜さんがレガネスの“応援動画”にサプライズ出演! 貴重なユニホーム姿を披露
【日本代表のW杯仕様配置①】4-2-3-1では鎌田大地のトップ下専念が理想。南野拓実や柴崎岳の可能性は?
「最も有名な久保と柴崎に加え、鎌田、遠藤…」森保ジャパンのW杯メンバーに対戦国スペインのメディアも警戒!“ベテラン4人衆”にも注目

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ