• トップ
  • ニュース一覧
  • 「ヴィッセルは熱望している」神戸がベルギー代表FWメルテンスを補強か。総額約9億円の好オファーに“セリエA 113発男”も前向きと現地報道!

「ヴィッセルは熱望している」神戸がベルギー代表FWメルテンスを補強か。総額約9億円の好オファーに“セリエA 113発男”も前向きと現地報道!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年11月01日

「ガラタサライにとって、ヴィッセルはただの外国のクラブではない」

神戸からのオファーが報じられたメルテンス。(C)Getty Images

画像を見る

 ヴィッセル神戸が新たな大物選手の獲得に動いているようだ。

 トルコメディア『EN SON HABER』は10月31日、「ガラタサライのスター選手、ドリース・メルテンスが日本の巨人、ヴィッセル神戸のターゲットであることがわかった」と報じた。

 現在35歳のメルテンスは、テクニックに長けた170センチ小兵アタッカーだ。PSVではサイドアタッカーのイメージが強かったが、ナポリ時代にマウリツィオ・サッリ監督の下でCFに起用され、その得点力が開花。クラブ記録となるセリエA 113ゴールをマークした。

 今夏にそのナポリを退団し、トルコの強豪ガラタサライに移籍。ここまで10試合で・1ゴールを挙げている。

 記事は、「ガラタサライと1年+1年の延長オプション契約を結んだベルギー人選手は、このオファーを評価したいと考えていることがわかり、早ければシーズン終了後にガラタサライが手放すとのニュースもある」と伝えている。
 
 また、同じくトルコの『Milliyet』は「ヴィッセル神戸は、ベルギーのFWを熱望している」と報道。「ベルギーのスターに1年で300万ユーロ(約4億3500万円)の2年契約という魅力的なオファーをしたとされる」と伝えている。

「シーズン終了時に36歳になるメルテンスについて、ガラタサライの経営陣は、オプション権を行使せずに、選手の移籍を許可すると言われている」

 同メディアは、「ヴィッセル神戸はガラタサライにとって、ただの外国のクラブではない。この日本のクラブは2017年にガラタサライからルーカス・ポドルスキを獲得し、この移籍の見返りに260万ユーロがガラタサライに支払われたのだ」と続けている。

 果たしてこの移籍は成立するのか。大いに注目だ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】神戸移籍が報じられたメルテンスってどんな選手? 超絶テクニック集をチェック
【関連記事】
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出
メルテンス妻が超大胆発言!「ベッドではエキセントリック」「列車のトイレで…」
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「信じられない経験をした」F・トーレスが日本時代を回想!「だから1年しか滞在しなかった…」
「衝撃だった」神戸FWボージャンは日本に来て何に驚いたのか?「海外の選手も…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよ五輪開幕!
    7月10日発売
    パリ五輪特集
    U-23&なでしこ
    日本代表 選手名鑑
    男女出場28か国ガイド付き
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    7月18日発売
    欧州王者はスペイン!
    EURO2024
    大会総括
    出場24か国の通信簿
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ