【J1採点】山形×甲府|残留争いの大一番でまったく不甲斐なかった山形。甲府はプラン通りの「1-0」

カテゴリ:Jリーグ

嶋 守生

2015年10月17日

唯一の及第点はビッグセーブ連発のGK山岸。

【警告】山形=高木利弥(36分) 甲府=なし
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】稲垣 祥(甲府)

画像を見る

【チーム採点・寸評】
山形 4.5
前半は中央を経由しながら、後半はバイタルエリアの中央と左サイドを起点に組み立てたが、連係がまったく噛み合わずに大ブレーキ。先制を許すと引いた甲府のブロックをまったく攻略できず、まともにシュートを打てなかった。
 
甲府 6.5
生き残るための守備的戦術で、守りながらもカウンターやバレーを起点にしたシンプルな攻撃で前半からチャンスを作る。1点を守り切ってプラン通りの勝利。
 
【山形×甲府】マッチレポート

【山形|採点理由】
大一番としてはまったく不甲斐ない内容で全体的にかなり低めの評価に。特に起点になれなかった両ワイドと流れを変えるプレーができなかった途中出場の選手を低めに採点した。ただ、前半にビッグセーブを連発して試合を壊さず、後半勝負へと持ち込んだ山岸は及第点の採点。
 
【山形|選手採点】
GK
1 山岸範宏 6
 
DF
26 宇佐美宏和 5
3 渡辺広大 5
13 石川竜也 5
 
MF
22 キムボムヨン 4.5(70分OUT)
5 アルセウ  5.5
33 小椋祥平 5.5
27 高木利弥 4.5
24 ロメロ・フランク 5.5(74分OUT)
29 川西翔太 5.5(64分OUT)
 
FW
11 ディエゴ 5
 
交代出場
FW
34 高崎寛之 5.5(64分IN)
DF
31 高木純平  5.5(70分IN)
MF
9 中島裕希 5.5(74分IN)
 
監督
石崎信弘 5
【関連記事】
【J1速報】守護神・山岸の再三の好セーブも生かせず、山形が残留へ致命的な敗戦…
【山形】最下位でも“玉砕”覚悟でスタイル貫徹――指揮官の男気が山形を救うか?
【甲府】確かな足跡を残した長谷川太郎の「最後の勇姿」
【J1採点&寸評】清水×仙台|一人ひとりの頑張りがチームに還元されない清水。最後まで噛み合わずJ2降格が決定。
【清水】降格を招いた要因は、修正力と判断力の欠如だ

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ