“ハーランド2世”スロベニア代表FWシェシュコの驚愕ボレー弾が大反響!「新たな怪物が出てきた」「ファン・バステンの再来」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年09月28日

背後からの浮き球パスにダイレクトボレーで合わせる

スウェーデン戦で驚愕のボレーシュートを叩き込んだシェシュコ。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間9月27日に行なわれたネーションズリーグBの第6節で、スロベニア代表はアウェーでスウェーデン代表と対戦。1-1の引き分けに終わった。

 この試合で驚愕のゴラッソを叩き込んだのが、19歳のスロベニア代表FWベンヤミン・シェシュコだ。スコアレスで迎えた28分、ペナルティエリア左で背後からの浮き球のボールを左足ダイレクトでボレー。シュートは逆のサイドネットに突き刺さった。

 若きストライカーの超絶弾はSNS上ですぐさま大反響となり、以下のような多くの称賛の声が上がっている。
 
「近いうちに争奪戦が起こりそう」
「ファン・バステンの再来」
「止めれるわけない」
「ハーランド超えそう」
「エグいの決めてるな」
「ファン・ペルシ―思い出す」
「ハンパないゴール」
「新たな怪物が出てきた」

 “ハーランド2世”の呼び声も高い19歳の逸材が、世界を代表するストライカーに名乗りを上げるか。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】“ハーランド2世” スロベニア代表FWシェシュコの驚愕ボレー弾をチェック!

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
【関連記事】
「研ぎ澄まされてるやん」メッシ、途中出場から2ゴール!技あり低弾道FKに反響!「言葉が出ない…」
「南野は空回りしていた」「屈強なる長友」海外記者がエクアドル戦に出場した森保ジャパン全17選手を独自採点!
【采配検証】なぜ旗手怜央と瀬古歩夢を一度もプレーさせなかったのか。相変わらず理解に苦しむ
「この上なく素晴らしい」U-21日本代表のマナーを対戦国イタリアのメディアが激賞!「観客にお辞儀をし、ロッカールームを片づけ…」
フランスで行なわれたブラジルvs.チュニジア戦で暴挙! リシャルリソンにバナナを放り投げ、ネイマールにレーザー、指笛…。サポーターの愚行に批判集中「台無しだ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ