• トップ
  • ニュース一覧
  • 武器は「一人で打開できる」攻撃力!U-19代表MF永長鷹虎が気合十分。アジアの舞台で「『こいつ違うな』というところを見せたい」

武器は「一人で打開できる」攻撃力!U-19代表MF永長鷹虎が気合十分。アジアの舞台で「『こいつ違うな』というところを見せたい」

カテゴリ:日本代表

野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

2022年09月05日

「チームとしても個人としてもずば抜けたプレーを」

永長がU-19国内合宿2日目のチーム練習後に取材に応じた。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 U-19日本代表は9月5日、U-20アジアカップ・ウズベキスタン2023予選に向けた国内合宿2日目のトレーニングを行なった。

 気温約30度、湿度は約70パーセントの蒸し暑いなかで、練習がスタート。ストレッチなどのウォーミングアップから始まり、パス回しやロンド、8対8などのメニューをこなした。

 練習後に、川崎フロンターレのMF永長鷹虎が取材に応じた。永長は興国高時代にプリンスリーグ関西で得点王を獲得。今季加入した川崎では、天皇杯2回戦・札幌大戦(5-0)で公式戦デビュー。途中出場で、見事にゴールを決めている。

 永長は、自身のストロングポイントを「高い位置でボールを受けた時に自分でシュートできる部分と、シュートからアシストにも変えられる点。一人で打開できる」と語り、「自分にしかできないプレー。自分の特徴を出せば負けない」と自信を見せる。
 
 U-20ワールドカップのアジア1次予選を兼ねている今大会、日本はグループCに入り、12日にラオス、14日にグアム、16日にパレスチナ、18日にイエメンと対戦する。永長にとって初の国際試合となるが、抱負を力強く語った。

「自分の目ざすところは世界なので、まずはアジアの舞台で自分が一番にならないといけない。『あ、こいつ違うな』というところを見せたいので、そこに行くために、チームとしても個人としてもずば抜けたプレーをしたい」

 レフティアタッカー永長のアジアの舞台での躍動に期待がかかる。

取材・文●野口一郎(サッカーダイジェストWeb編集部)

【画像】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
 
【関連記事】
「とんでもないパスだ」“幻のダブルタッチアシスト”の久保建英をスペイン紙が激賞!「本物の才能を示した」
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「暴力プレーを許さない」古橋亨梧を18秒で負傷させた宿敵MFの激しいチャージに怒りの声!「何してくれてんや。W杯前なんだぞ」
「今までで一番いい」リバプールの新サードユニ発表にファン歓喜「ゴージャス」
「今なら南野を手放さなかったんじゃないか」不調のリバプールに元英代表守護神が指摘!「クロップは後悔しているかも」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズン最後の風物詩
    6月12日発売
    2023-2024
    EUROPE SOCCER TODAY
    完結編
    データ満載の完全保存版
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 完全保存版
    6月20日発売
    EURO2024
    出場24か国
    選手名鑑
    最終確定版
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ