• トップ
  • ニュース一覧
  • 「今なら南野を手放さなかったんじゃないか」不調のリバプールに元英代表守護神が指摘!「クロップは後悔しているかも」

「今なら南野を手放さなかったんじゃないか」不調のリバプールに元英代表守護神が指摘!「クロップは後悔しているかも」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年09月05日

「ジョッタが復帰する前の彼らはベンチが少しお粗末だった」

調子の上がらないリバプール。クロップ監督(右)にとって南野(左)らの退団は痛かった? (C)Getty images

画像を見る

 プレミアリーグ開幕から6試合でわずか2勝。ユルゲン・クロップ監督のリバプールにとって、2022-23シーズンは難しい船出となった。

 リバプールが開幕6戦で3勝できなかったのは、直近では2015年以来7年ぶり。クロップ体制では初めてという。元イングランド代表守護神のポール・ロビンソンは、リバプール攻撃陣の層の厚みが懸念材料のひとつと考えているようだ。

 今季、リバプールはサディオ・マネやディボック・オリギ、そして南野拓実を放出し、ダルウィン・ヌニェスを獲得している。だが、開幕から戦列を離れていたディオゴ・ジョッタは、9月3日のエバートン戦でようやく復帰したところだ。

 前線以外でも負傷者が相次いだ序盤戦を受け、ロビンソンは『Football Insider』で「彼らは多くの負傷者を出している。これだけのケガ人が出ると分かっていたら、クロップはオリギやミナミノの放出を考え直しただろう」と話した。

「彼は少しそのことを後悔しているかもしれない」

「私にとって大きかったのはマネの移籍だ。彼らはその不在を大きく感じている。彼はピッチ全体を支配する選手だ。ほかの選手たちから大きく注目される。相手が彼にかなり集中するんだ」

【関連画像】モナコ南野拓実の決めショット!「モデルかよ」「かっけぇ…」と反響!
 ロビンソンは「確かに彼らはクオリティのある選手たちを獲得した。だが、マネのレベルではない」と続けている。

「ジョッタが復帰する前の彼らはベンチが少しお粗末だった。今になってみれば、クロップはオリギとミナミノを手放さなかったんじゃないかな」

 もちろん、後になって振り返って言うのは簡単だ。ただ、南野が新天地モナコで思うようなスタートを切れていないことも確か。リバプールと南野にとって、別れは時期尚早だったのか。その答は、両者のこれからに懸かっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表が新ユニホームを発表! 久保、南野、岩渕など選手着用ショット!

【PHOTO】どこもかしこもデザイン刷新! カタールW杯・出場国の「本大会用ユニホーム」を一挙公開!
【関連記事】
「可愛さの破壊力すげぇ」「セクシー」なでしこ岩渕真奈が眩いビキニ姿を披露! 熊谷紗希とバカンスを楽しむ様子が反響
「暴力プレーを許さない」古橋亨梧を18秒で負傷させた宿敵MFの激しいチャージに怒りの声!「何してくれてんや。W杯前なんだぞ」
「今までで一番いい」リバプールの新サードユニ発表にファン歓喜「ゴージャス」
「開幕からほぼ役に立っていない」屈辱交代の南野拓実、初アシスト記録もフランス紙は辛辣評価「モナコの苦境を象徴している」
セルティック井手口陽介、CL登録メンバーからまさかの落選に現地反響「忘れられた男」「唯一除外された」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ