「僕から彼に謝罪した」日韓戦で宮市亮と接触した韓国代表DFが複雑な胸中を明かす「本当に申し訳ない」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年08月18日

所属する全北現代は大邱FCとの同国決戦へ

負傷した宮市に声を掛けるキム・ジンス。不運なアクシデントだった。写真:SportsPressJP/アフロ

画像を見る

 8月18日に開幕するアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のノックアウトステージ。ラウンド・オブ16ではヴィッセル神戸vs横浜F・マリノスの日本勢対決が実現し、浦和レッズはジョホール(マレーシア)と戦う。どちらも会場は埼玉スタジアムだ。
【画像】韓国女子代表が誇るビーナス、イ・ミナの可憐な厳選フォトをチェック!

 同じくベスト16では、全北現代vs大邱FCの韓国勢対決も浦和駒場スタジアムで行なわれる。その前日会見に登場したのが、かつてアルビレックス新潟でプレーした韓国代表DF、キム・ジンスだ。韓国メディア『My Daily』によると、韓国屈指の左サイドバックは「自分たちの実力になんら疑いを抱いていない。明日は勝たなければならない試合。ワンチームとして戦うことが大事だと思う」と意気込みを語った。

 E-1選手権の日本戦にも出場していた30歳。その試合の後半、キム・ジンスは日本代表MF宮市亮と接触し、不運にも宮市は右ひざの前十字じん帯を断裂する大怪我を負った。『My Daily』は日本の報道陣からキム・ジンスに対して、「宮市選手に何か伝えたいことはないですか?」との質問が投げかけられ、次のように回答したと伝えている。
 

「宮市亮選手に起こったことについて、僕から彼に謝罪した。理由がなんであれ、彼は負傷したのであって、本当に申し訳なかったと思う。サッカーでは起こり得ることで、どうしようもなかった」

 さらに記者が「この場でこんな質問をして申し訳ない」と詫びると、キム・ジンスは日本語で「ダイジョウブ」と答えたという。

 18日開催の2試合は、神戸vs横浜戦が埼玉スタジアムで20時キックオフ、全北現代vs大邱FC戦が浦和駒場スタジアムで17時キックオフとなっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【記事】「僕らは脆弱だった」日本戦惨敗を受けて韓国代表キャプテンが明かした“本音”。「結果も内容も完璧に…」

【画像】日本代表戦を彩る美女サポーターたちを一挙紹介!

【画像】「美人すぎる」「可愛すぎる」C・ロナウド、メッシ、ネイマールらワールドクラスの妻&恋人たちを一挙紹介!
【関連記事】
「0-3は“デフォルト”」「優劣完全に逆転」韓日戦惨敗に韓国メディアは辛辣。指揮官の戦術的敗着も糾弾
「僕らは脆弱だった」日本戦惨敗を受けて韓国代表キャプテンが明かした“本音”。「結果も内容も完璧に…」
「低レベルの韓国サッカーが悪い?」日本戦惨敗後にベント監督が発した“責任逃れ発言”に非難殺到!「更迭すべきか早急な議論を」
「韓日戦でなぜ燃えない!」日本に惨敗した韓国代表の“意外な変化”に母国メディアが危機感!「我々の優位性は消え去った」
「日本に嘲笑されて恥ずかしくないのか?」日韓戦で“0-3”4連敗の韓国代表、母国メディアの批判は収まらず!「かつては我々を恐れていたのに…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ