「18人をエントリーできなかっただけ。それ以外は…」コロナ禍で緊急事態の福岡はなぜルヴァンで神戸に勝てたのか

カテゴリ:Jリーグ

中倉一志

2022年08月13日

3人で何が起こるか分からない空気を漂わせ続けた

ルヴァン杯準々決勝第2戦はルキアン(中央)の1得点を守り切って完封勝利。コロナ禍で苦しい状況のなか、まさに総力戦でクラブ史上初のルヴァン4強入りを果たした。(C)J.LEAGUE

画像を見る

 アビスパ福岡が、クラブ史上初のルヴァンカップ4強入りを果たした。コロナ禍で満足にメンバーを揃えられない苦しい状況のなか、準々決勝でタレント軍団のヴィッセル神戸に第1戦(2-1)、第2戦(1-0)ともに勝利。力強い戦いぶりで成し遂げた“偉業”の舞台裏に迫る。

――◆――◆――

 第1戦はGK3人を含む15人。第2戦はGK3人を含む14人。エントリーされた選手の中には、コロナによる隔離期間から復帰間もない選手もいた。しかも過密日程と猛暑が重なる。戦術的な選手交代ができないばかりか、場合によっては怪我による交代も許されない戦いは、試合をすることさえ難しいのではないかと思われた。

 だが、長谷部茂利監督をはじめ誰一人として言い訳にしなかった。5-4-1の守備ブロックをセットして神戸の攻撃を封じ、攻撃では前線に並ぶジョン・マリ、ルキアン、フアンマ・デルガドの外国籍選手の力に託し、勝利だけを目ざして戦った。そして思惑通りの展開で2連勝。ルヴァンカップでクラブ史上初のベスト4進出を果たした。

「前の3人の融合。それに尽きる」。長谷部監督が振り返ったように、準決勝進出の要因は外国籍選手の活躍にある。2戦を通してチャンスの数は神戸に劣ったが、圧倒的な強さと「何もない所からゴールを生み出す」と称されるジョン・マリを中心に、3人で何が起こるか分からない空気を漂わせ続けた。

 2試合を通して奪った3ゴールは、いずれも神戸にとっては無警戒のところから生まれたゴール。全ゴールに絡んだジョン・マリの活躍は特筆に値する。だが、それはあくまでも直接的な要因。新しい歴史は変わらぬ姿勢で3年間にわたって積み重ねてきた結果だ。

「何のためにここにいるのか。自分たちは何をしようとしているのか。そのために何をするべきか」
 
 長谷部監督は2020年の就任以来、ことあるごとに問いかけ続けてきた。選手の並びはもちろん、パスを繋ぐことも、ロングボールを使うことも、それらは目的を果たすための手段。なぜそうしなければならないのかという原理原則に徹底的にこだわる。

 そして選手を型にはめることもしない。求めることは、それぞれが持つ特長をチームのために発揮すること。やり方を変えるのではなく、どのように使えばチームの力になるのかを提案する。そんな長谷部監督のもとで、自分の特長の活かし方を変えることでプレーの幅を広げた選手は多い。

 また指揮官は「このチームにレギュラーメンバーはいない」と口にするように、同じ選手を使い続けることもない。もちろん選手の間に序列はある。だが優先するのはコンディション。目の前の試合に勝利するために必要な選手をピッチに送り出す。選手たちは試合に出られる、出られないにかかわらず、自分に回ってくるチャンスのために日頃から全員が100パーセントの力で練習に臨み切磋琢磨を繰り返す。

 だからこそ、ピッチに立つ選手は自分のことだけではなく出られない選手の気持ちを背負って戦い、出られなかった選手もピッチに立つ選手を最大限にサポートし、「次は俺の出番だ」と腐ることなく日々の練習に汗を流す。それが、誰が試合に出ても変わらぬスタイルを示すことに繋がっている。
【関連動画】“お化けフィジカル”ジョン・マリがDFを吹き飛ばし、強引突破。仕上げはルキアン! ルヴァン杯第2戦、福岡の決勝弾
 
【関連記事】
「永久保存版。壁紙にしたい」控えフィールドプレーヤー1人で勝ち抜いた福岡の喜ぶ姿とルキアンの言葉に脚光「泣いちゃう」
「びっくり。こんな経験を人生でできるなんて」まさかのCFで緊急出場した福岡GK山ノ井拓己が“本音”。ファンからは称賛相次ぐ!「勇気と感動をもらった」
「前代未聞」「信じられないほどバカげたヘマ」堂安同僚GKの痛恨ミスに辛辣批判!形勢が一気に逆転し…
「豪華なメンバーですね!」香川真司が投稿した同僚3人&岡崎慎司との5ショットが反響!「ダブルシンジやん」
「上手いのは見ればわかる」内田篤人がソシエダ移籍の久保建英に意見!「スペインで生きていくためには…」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ