• トップ
  • ニュース一覧
  • E-1組からカタールに行くのは?「いないだろうね」と城彰二はバッサリ。20歳の逸材ボランチは「すごく大雑把」

E-1組からカタールに行くのは?「いないだろうね」と城彰二はバッサリ。20歳の逸材ボランチは「すごく大雑把」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月29日

「細かいところが全く違う。パスミスがすごく多かった」

城氏は相馬(写真)の能力を認めつつ、W杯行きは難しいと予想した。写真:金子拓弥 (サッカーダイジェスト写真部/JMPA代表撮影)

画像を見る

 元日本代表FWの城彰二氏が7月28日、自身のYouTubeチャンネル『JOチャンネル』で最新コンテンツを公開。E‐1選手権を制した日本代表のカタール・ワールドカップのメンバー選考や韓国代表について語っている。

 城氏は国内組で臨んだE‐1メンバーの中から、カタール行きを叶える選手がいるかどうかについて「いないだろうね」とバッサリ。「ずば抜けた選手がいないと。もうほぼ決まっているから、割って入るのはなかなか難しい」と予想した。

 大会MVPに輝いた相馬勇紀(名古屋グランパス)については「良いんだよ。仕掛けるスピードもあるし、良いタイミングで行く。でも、比較対象のサイドは相当層が厚い。あのメンバーの中に入ると弱い」と指摘する。
 
 城氏が以前から高評価していたという20歳のボランチ、藤田譲瑠チマ(横浜F・マリノス)については、成長を認め、韓国戦の先制点のアシストとなったクロスは「良いパスだった。片鱗は見せた」としつつ、「すごく大雑把」「もうちょっと安定感が出ないと、上には食い込んでいけないかな」とワールドカップ出場の水準にはまだ物足りない見立てを示した。

 今回のE‐1メンバーは、森保ジャパンの中核をなす欧州組と比較すると「細かいところが全く違う。パスミスがすごく多かった」として、連係面でも精度が足りないと分析した。

 また、E-1の最終戦で日本に0-3で敗れた韓国代表については、「ひどかった。時代が終わった」と振り返る。現在取り組んでいるパスサッカーでは韓国の良さが出ないとして、「あのサッカーをやっていたら全然大したことないなって感じ」と、“宿命のライバル”には手厳しかった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】城彰二がE-1優勝メンバーのW杯選外を予想。完敗の韓国代表は「全然大したことない」

【E-1選手権PHOTO】日本3ー0韓国|「国内組」森保ジャパン3発快勝で9年ぶりE-1制覇!韓国に3年前の雪辱晴らす勝利

【PHOTO】運命の日韓戦!選手を後押しする日本代表サポーターを特集!
 
【関連記事】
「あの人はやばかった」「センスの塊」城彰二がマリノス移籍時に驚かされた“天才MF”は? 中村俊輔ではなく…
「ヒデとはやりたくない」元日本代表の城彰二が中田英寿との“口論”を回顧!「おい城、追いつけよと怒られて…」
「“アジアの虎”が日本の前では“おとなしい猫”」惨敗の韓国代表、母国記者が日韓の格差に嘆き!「かつてチョン・テセが『日本はフィジカルが弱い』と言っていたが…」
「僕らは脆弱だった」日本戦惨敗を受けて韓国代表キャプテンが明かした“本音”。「結果も内容も完璧に…」
「森保さんはだいぶ頭に残っていると思う」内田篤人が賞賛した“E-1で最もアピールした選手”は?「素晴らしかった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ