川崎がパリSG戦限定「Lumièreユニフォーム」を発表!背番号と名前が青く光る仕様

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月13日

「パリ・シャンゼリゼ通りの輝きと川崎工場夜景の光をイメージ」

川崎はパリSG戦用のユニホームを発表した。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 川崎フロンターレは7月12日、20日に国立競技場で行なわれるフランス1部パリ・サンジェルマンとの試合で着用するユニホームを発表した。暗い所では背番号と名前が青く光る仕様で、胸元には国旗と対戦日、試合会場がマーキングされている。

 川崎はユニホームのコンセプトを「“Lumière(リュミエール)”とはフランス語で光。“世界で最も美しい通り(La plus belle avenue du monde)”と言われているフランス・パリのシャンゼリゼ通りの輝き、そして川崎の名所である川崎工場夜景の光をイメージした特別仕様の蓄光ネーム・ナンバーです。Paint it Blue!!を川崎だけではなく世界へ向けて発信していこうとの強い想いを表現しました」と説明している。
 
 また、このユニホームは2022シーズン後援会会員を対象に数量限定で受注販売されることも発表された。

 リオネル・メッシやネイマールらトッププレーヤーを揃えるビッグクラブのパリ・サンジェルマンと、Jリーグで連覇中の川崎の対戦は、限定ユニホームにも注目が集まりそうだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連画像&動画】川崎が発表したパリSG戦用キット!

【J1第21節PHOTO】川崎4-0G大阪|圧巻のゴールラッシュ!川崎がL・ダミアンの先制弾を皮切りに4得点で3試合ぶりの白星

【PHOTO】スタジアムを青く染めた川崎、磐田サポーター
 
【関連記事】
「何かすごいものを見た…」「セクシーすぎ」家長昭博の華麗なオーバーヘッド弾に反響続々!
「Wow」家長昭博の“バイシクル弾”に盟友・本田圭佑も興奮! ファンは「代表に呼ぶべき」
「ふざけていたのかな」大久保嘉人が家長昭博の“バイシクル弾”を独特な表現で解説!「新しい一面を見たすげぇプレー」
「もう二度とサッカーをするな」中国リーグでまた“跳び蹴り”レッド! 繰り返される蛮行に怒り!「悪意をもって蹴った」
「そっとしておいてくれ」38歳で現役を引退したロビーニョ。 性的暴行で実刑となった“元天才ドリブラー”は、自宅で息を潜め…

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いよいよJ開幕目前!
    2月9日発売
    2023シーズン
    J1&J2リーグ
    開幕ガイド
    順位予想や見所など総点検!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ