「日本人が選んだのはR・ソシエダだ」久保建英の新天地がついに決定か。現地メディアが報道!「間もなくマドリーを離れる」

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月12日

「アルグアシル監督が選んだ選択肢は日本人だ」

現地でも注目されていた久保の新天地がついに決定か。(C)Mutsu FOTOGRAFIA

画像を見る

 レアル・マドリーが保有する久保建英の新天地が、ついに決定するかもしれない。

 スペイン・メディア『Todofichajes.com』が現地7月11日、「クボは、新天地で運試しをするために、間もなくレアル・マドリーを離れる。 日本人が選んだクラブは、他ならぬレアル・ソシエダだ」と報じた。

 昨夏と2年前の夏にも、この日本代表MFの確保に動いたというソシエダは、完全移籍での獲得を希望している。しかし、まだ手放したくないマドリーはレンタルでの譲渡を望んでおり、交渉が難航していた。

 この点について、記事は、「オペレーションがどのように実行されるかはまだわからない」と前置きしたうえで、こう伝えている。

「当初のアイデアはレンタルだったが、マドリーは2シーズン後の買戻しオプションを伴う最終的な売却(完全移籍)の可能性を除外していない」

【動画】振りの速いキックで鋭いシュート!マドリーのウクライナ代表守護神を無力化した久保の鮮烈弾
 同メディアは「(アドナン)ヤヌザイが去った穴を埋めるために、イマノル・アルグアシル監督が選んだ選択肢は、日本人であるということだ」と続けている。

 買戻しオプションを付けての完全移籍は、アルバロ・モラタをユベントスに、マリアーノ・ディアスをリヨンに売却した時などにも用いた、マドリーがいわば得意とする手法だ。この条項を付帯しておけば、久保がソシエダでブレイクした際に、一定の金額を支払って呼び戻すことができる。

 これで交渉がまとまったのか。今後の動向に注目が集まる。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】マドリーのミニゲームで躍動!正確なグラウンダーのシュートでネットを揺らす久保

【PHOTO】2022年夏の移籍市場で新天地を求めた名手たちを一挙紹介!
【関連記事】
「女性の場合、試合前の“夜の営み”は普通。でも…」ロシア女子代表GKの赤裸々発言が大反響!過去には「最も美しい20人のアスリート」に選出
「まじかよ!」「同じ人間か…」元なでしこ永里優希が披露した“上半身裸の肉体美”にファン感嘆!
「クボはなんて素晴らしいのか」久保建英がミニゲームで決めたマドリーGK“無力化弾”に現地反響!「クラブを去るなんて怒りを覚える」
「ファンに歓迎されていなくても…」なぜソシエダは久保建英の獲得にこだわるのか。加入した場合の起用法やライバルは? スペイン人記者に訊く【現地発】
「登場人物全員エグすぎる」久保建英が“鬼”となったマドリーの豪華ロンドにファン感嘆!「すげえメンツとやってんなぁ」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ恒例企画
    1月26日発売
    2023年度版
    J1&J2全40クラブ
    戦力充実度ランキング
    各スカッドの期待度は?
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト まもなく再開のCLを特集!
    2月2日発売
    完全保存版
    チャンピオンズリーグ全史
    激闘の記憶を徹底網羅
    最新ベスト16展望も!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.38
    1月13日発売
    岡山学芸館が初優勝!
    第101回高校選手権
    決戦速報号
    全47試合を完全詳報
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ