アフガニスタン戦を終えて――香川「冷静に決められました」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2015年09月09日

「アウェーのなか、大差で勝てたのは良かった」(香川)

トップ下で2ゴールと結果を残した香川。攻撃を牽引した10番は、アウェーでの大勝に手応えを掴んだようだ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ワールドカップ・アジア2次予選の日本対アフガニスタンは9月8日、アザディ・スタジアムで行なわれ、日本は6-0で勝利した。
 
 この日、トップ下で先発して2ゴールを記録した香川のコメントをお届けする。
 
香川真司(ドルトムント/MF
 
――3点目はワンタッチのコンビネーションが上手くいった日本らしい得点でした。
 
「もうちょっと前に出してあげたかったんですけど、その後で上手くもう一度ボールが自分の足もとに入ってきて冷静に決められました。ピッチ状況もあって、ああいった細かいプレーは難しかったですが」
 
――周りとのコミュニケーションがかなり取れてきた印象です。
 
「そうですね。今日はあのピッチで6点取り切れました。アウェーの戦いであり、相手どうこうではなくそういうところは評価できると思います。セットプレーでも点は取りたかったですが、みんな苦しいなかで3人、4人と絡んだゴールだったので。しっかり自信持ってやりたいですね」
 
「このレベルだからできたことですが、個人的には自信になりました。やはりアウェーの雰囲気は感じましたし、相手がボールを持った時には歓声もあったので。アウェーのなか、大差で勝てたのは良かったと思います」
【関連記事】
【セルジオ越後の天国と地獄】日本のノルマは1位通過。シリアに負けたら解任だね
【日本 対 アフガニスタン】サッカーダイジェスト特派記者の採点&寸評
アフガニスタン戦を終えて――原口「身体の調子はすごい良かった」
アフガニスタン戦を終えて――長友「香川にはどんどんチャレンジしてほしい。10番を背負う僕らのエースでもあるんで」
アフガニスタン戦を終えて――森重「前半からミスを恐れずいろんな方向にパスを出そうと思っていた」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ