アフガニスタン戦を終えて――森重「前半からミスを恐れずいろんな方向にパスを出そうと思っていた」

カテゴリ:日本代表

サッカーダイジェスト編集部

2015年09月09日

「アジアでどう戦っていくかを考えていかないといけない」(岡崎)

クロスでの工夫を説いた岡崎。アフガニスタン戦のように、中央に折り返すのはひとつの手だろう。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

「全員で点を取りに行く姿勢は見えていた」と話す森重は、得点について「点を取るのと取らないのとでは大きな差がある」と自信を深めたようだ。写真:滝川敏之(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 ワールドカップ・アジア2次予選の日本対アフガニスタンは9月8日、アザディ・スタジアムで行なわれ、日本は6-0で勝利した。
 
 アフガニスタン戦を終えた4選手のコメントをお届けする。
 
岡崎慎司(レスター/FW
 
「アジアでどう戦っていくかを考えていかないといけません。現状として、クロスを多くしてもゴールは生まれていない。だったら工夫して、どこにクロスを入れるのかを共通理解として持っていればいいと思います。例えば(直接狙うのではなくて)フリックして、その先でゴールを奪うとか、今日の試合みたいに誰かが折り返してとか。この先、2次予選や最終予選を戦ううえで、相手が引いて守ってきた時に(この工夫が)大事になってくると思います」
 
――シンガポール戦、カンボジア戦と得点を取れていなかった。今日の1点はどんな意味を持つのか?
 
「ゴールを決めていないと、FWはもちろん焦ります。ただ個人的な考えとしては、(ゴールが)入る時は入るし、入らない時は入らないと思っているので。(自身の)1点目は(香川)真司が崩して、(山口)蛍が良い形で折り返してゴールできました。チームとして良いコンビネーションの形がひとつできたのではないでしょうか。
 
 自分は裏を狙ったり、大きく動くタイプです。なので、1トップとして窮屈な場所で戦わなければいけないのは大変。スペースのないところでどう動くのかを今まではやってこなかったから、その難しさを感じています。ただゴールをいかに奪うかだけを90分間考えられるから、悪くはありませんね」
 
長谷部誠(フランクフルト/MF
 
──6-0ということで、久々に結果と内容が伴いましたが。
 
「今日は6点取れましたが、欲を言えばもっと取れた部分ももちろんありますし。ただ、今日もあれだけ相手が引いてきたので、難しい部分もありました。スカウティングではもう少し相手も出てくるかなという感じはありました。まあ、シリアも6点取った相手なので、もう少し取りたかったですね」
 
宇佐美貴史(G大阪/FW
 
――途中出場でのプレーでした。
 
「もう1点取るために出されていると思うし、そういう場面を作り出すことは狙っていました」
 
――抜け出しには速さがありました。
 
「良いところに(香川)真司くんが落としてくれたし、DFを抜いてシュートも考えたんですけど。中(へのパス)のほうがより確実だろうと思いました」
 
森重真人(FC東京/DF
 
「今日の試合も、全員で点を取りに行く姿勢は見えていたと思います。自分も前の試合では結果が出ませんでしたが、今日は得点という形で貢献できました。点を取るのと取らないのとでは大きな差があると思うので、しっかり点を取れたのは良かったと思います」
 
――前半からロングボールを散らすなど、意識的にやれていた。
 
「引いた相手に対しては、どうしてもミスを怖がってラストパスやサイドチェンジや裏へのボールが消極的になっていくと思うので、前半からミスを恐れず積極的に、自分からいろんな方向にパスを出そうとは思っていました。もちろんはミスはありましたが、その中でチャンスは作れましたし、ああやって大胆に、勇気を持ってやるのは引いた相手に対しては有効かなと思います」
【関連記事】
【セルジオ越後の天国と地獄】日本のノルマは1位通過。シリアに負けたら解任だね
【日本 対 アフガニスタン】サッカーダイジェスト特派記者の採点&寸評
アフガニスタン戦を終えて――原口「身体の調子はすごい良かった」
【日本代表】未体験のアウェー5連戦で長谷部が危惧するものとは?
【日本代表】アフガニスタン戦に向けて――岡崎「後ろはもっと中へ入って良いし、前はもっと突っ込めば良い。そこの迫力が足りないので、いろいろ試したい」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月10日発売
    欧州サッカークラブ
    選手名鑑の決定版!
    2021-22 EUROPE SOCCER
    TODAY 開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 10月28日号
    10月14日発売
    2021年 J1&J2
    全42クラブの
    ラストスパート診断
    各番記者が旬な疑問に一発回答
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月21日発売
    2021ー2022シーズン版
    ビッグクラブ
    最新戦術ガイド
    海外エキスパートが解析!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.33
    7月28日発売
    2年ぶりの本大会開催!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52校・1040選手を網羅
    データ満載の決定版
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ