鹿島が柏を2-1撃破! ミンテのヘッド弾で先制、エヴェラウドのPK弾で決着をつける!

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年07月02日

優磨が倒されてPKを獲得

鹿島が敵地で柏に2-1で勝利した。写真:塚本凛平(サッカーダイジェスト写真部)

画像を見る

 Jリーグは7月2日、J1第19節の9試合を各地で開催。三協フロンテア柏スタジアムで行なわれた柏レイソル対鹿島アントラーズは、2-1で鹿島が勝利した。

 先手を取ったのは鹿島。45+2分、CKのチャンスでキム・ミンテがヘディングシュートを流し込む。ビハインドの柏は63分、マテウス・サヴィオのクロスに武藤雄樹がヘッドで合わせてネットを揺らす。
 
 1-1のタイスコアで迎えた82分、勝負を決するゴールを奪ったのは鹿島。鈴木優磨がエリア内で倒されて獲得したPKを、エヴェラウドが確実に沈める。

 試合はそのままタイムアップ。鹿島が敵地で貴重な勝点3を掴んだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【関連動画】優磨が獲得したPKをエヴェが仕留める!「これが鹿島の魂」
 
【関連記事】
「半年だけだったけど最高に楽しかった」鈴木優磨が上田綺世との“最強”2ショット公開「伝説のツートップ」などファン喝采!
「焦りも出てくる。悩みましたが…」なぜ上田綺世は移籍を決断したのか。鹿島同僚には「居なくなっても全然大丈夫という姿を見せて欲しい」
ラモスから“熱烈オファー”もあった城彰二。ヴェルディに憧れた一方で、鹿島ではプレーしたくなかった理由とは?
「驚きを引き起こした」“復帰”の久保建英、マドリーHPに白ユニで登場し現地メディアがざわつく!「通常ではないことだ」
「大喧嘩をした」なぜ吉田麻也はサンプ主将の叱責に激怒したのか。立ち向かった“真意”を明かす「欧州では、ごめんって言ったら…」
「日本はすごく遅れている」吉田麻也が“ずっと言いたかった”育成年代の課題とは?「古い固定概念がはびこっている」 

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ