【J1採点&寸評】横浜4-0柏|全ゴールに絡んだL・セアラがMOM。失点につながるボールロストの上島は厳しく評価

カテゴリ:Jリーグ

金子 徹(サッカーダイジェスト編集部)

2022年06月25日

横浜――L・セアラは2ゴール・2アシストと攻撃を牽引した

【警告】横浜=なし 柏=M・サヴィオ(54分)、高橋(79分)、ドッジ(87分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】レオ・セアラ(横浜)

画像を見る

[J1第18節]横浜4-0柏/6月25日/日産スタジアム

【横浜|採点】
スタメン)
GK
高丘陽平 6.5
DF
松原 健 6.5
畠中槙之輔 6.5(80分 OUT)
角田涼太朗 6.5
永戸勝也 6
MF
藤田譲瑠チマ 6.5
岩田智輝 6.5(57分 OUT)
西村拓真 7(66分OUT)
FW
水沼宏太 7(66分OUT)
レオ・セアラ 7.5【MAN OF THE MATCH】
エウベル 7(80分OUT)

途中出場)
MF
渡辺皓太 6(57分IN)
FW
マルコス・ジュニオール 6(66分IN)
FW
仲川輝人 6(66分IN)
MF
山根 陸 -(80分 IN)
FW
宮市 亮 -(80分IN)

監督)
ケヴィン・マスカット 6.5
 
【横浜|寸評】
 序盤こそ相手DFのロングボールからピンチを迎えるも、最終ラインから丁寧につないで徐々にリズムを作り、前半だけで3得点を奪う。後半も開始早々に得点を挙げ、その後もボールを支配して完勝。天皇杯3回戦で栃木に0-2で負けた影響を一切感じさせなかった。

 MOMは全得点に絡んだL・セアラ。2得点に加え、ポストプレーで起点になり、西村、水沼の得点もアシストするなど抜群のパフォーマンスを披露した。また、攻撃陣のコンビネーションや守備時のハイプレスも光った。守備では畠中、角田を中心に“壁”を作り、相手DFのロングボールを何度も押し返すなど、細谷ら敵の攻撃陣に自由を与えなかった。後半は相手が前に出てきたため押し込まれるシーンもあったが、危なげない守備で無失点に抑えた。

※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定したこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を及第点とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【関連記事】
首位・横浜が柏にゴールラッシュ! 西村弾、L・セアラ2発など4-0圧勝!
「FIFAのインスタがハッキングされたぞ」各国スターが大五郎カットに!衝撃のおふざけが話題沸騰「ベンゼマはしっくりくるな」
「中国のサッカーを見ると気分が悪くなる」河南MFの危険すぎる“カンフーキック”に衝撃!「完全な暴力だ」
「上原だけは見ていた」敵の企てを見逃さなかったジュビロ背番号7の“ファインプレー”に脚光!「歴史に残るゴール」
C・ロナウド、ブガッティ衝突で大破した民家に“全額補償”を申し出。家主が現地紙に明かす「請求書をすべて保管するように言われた」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ