「みんな無言で、打ちのめされていた」失点に絡んだリバプールDFが落胆「正直、もっと上手くプレーできた」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月29日

「信じられないほどのゴールキーパーに出くわした」

試合後は肩を落とし、準優勝メダルをすぐに首から外したアレクサンダー=アーノルド。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間5月28日に開催されたチャンピオンズ・リーグ(CL)の決勝で、リバプールはレアル・マドリーと対戦。4年前にもこの舞台で敗れた相手に0―1で黒星を喫し、リベンジを果たせなかった。

 この試合で、リバプールの右SBとして先発したトレント・アレクサンダー=アーノルドは、序盤から積極的に攻撃に絡み、得意のクロスで好機を創出。だが、敵GKディボー・クルトワの牙城を崩せない。

 迎えた59分、そのアレクサンダー=アーノルドが裏をとられる形でヴィニシウス・ジュニオールにゴールを許し、これが決勝点となった。

【動画&画像】ファン・ダイクの背中を向けた守備に批判殺到!アレクサンダー=アーノルドの目の前で決められたリバプールの失点シーン

 試合後、23歳のイングランド代表DFがコメントを残している。スペイン紙『AS』が伝えた。

「ロッカールームは静かで、打ちのめされていた。決勝で負ければ、起こりうることだ」とチームの落胆ぶりを明かしたアレクサンダー=アーノルドは、次のように続けている。

「チャンスはあったけど、信じられないほどのゴールキーパーに出くわした。 正直なところ、もっと上手くプレーできたと思う。 後半はうまくスタートできず、彼らにゲームを支配された。 経験豊富なこのようなチームは、決勝のプレーの仕方を知っているんだ」

 マドリーを称えつつも、ペースを握りながら勝てなかったことを嘆いた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【21‐22 CL決勝PHOTO】ヴィニシウスが決勝弾!マドリーが最多14度目の欧州制覇!

【PHOTO】チャンピオンズリーグ決勝の舞台に駆けつけたリバプール&レアル・マドリー両サポーターを特集!

【関連記事】
「世界最高のDFだと?」涙のファン・ダイク、失点シーンの“ノールック・ディフェンス”に辛辣批判!「最悪の守備だ」
「クソみたいな質問しか思い浮かばないのか」MFクロースがCL戴冠後にキレる→インタビューを打ち切り!「ネガティブなことを…」
「なんて悲しそうなんだ」CL決勝で再び敗北。リバプールFWサラーの“物悲しい姿”が反響「過大評価されていた」
「エムバペよ、見たか?」マドリーファンがパリで掲げた“皮肉”たっぷりのユニホームが話題!「わざわざ作るなんて頭がおかしい」
シュート数では23対3と圧倒も敗戦。リバプール指揮官クロップ「最も決定的なスタッツはマドリーにあった」「GKがMOMということは…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ