「統計は嘘をつかない」元英代表ファーディナンドが選ぶ“プレミア歴代最強DFトップ5”、5位の低評価にテリーが“反撃投稿”!

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月27日

「あいつは許せない」とコメントしたことも

ファーディナンド(右)のランキングにテリー(左)は納得がいかなかったようだ。(C)Getty Images

画像を見る

 元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏は5月25日、リバプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクのYouTubeチャンネルに出演。プレミアリーグの歴代最強DFについて議論した。英公共放送『BBC』などが伝えている。

 そのなかで、ファーディナンド氏は、自身を1位にチョイス。以下、2位はマンチェスター・ユナイテッド時代の相棒ネマニャ・ヴィディッチ、3位に目の前にいるファン・ダイク、4位にユナイテッドの先輩であるヤープ・スタム、そして5位にイングランド代表でコンビを組んだジョン・テリーを選んだ。
 
 これに異を唱えたのが、5位と低評価だったテリー氏だ。チェルシーのレジェンドある41歳は、自身のインスタグラムのストーリーに、世界ベスト11に選ばれた回数や、他のどのDFよりも勝率が高いことなどを示した画像をアップ。次のような一文を添えた。

「意見は素晴らしいが、統計は嘘をつかない」

 イングランド代表でCBペアを組んだ両氏だが、テリー氏がファーディナンド氏の弟(アントン)に人種差別発言をしたとされる問題で、関係は悪化。ファーディナンド氏は「あいつは許せない」とコメントしたこともあった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【画像】「統計は嘘をつかない」低評価に怒り? テリーが投稿した“証拠資料”

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「ファーストタッチが上手いし、まじで柔らかい」南野拓実が練習で最も衝撃を受けたリバプールの同僚は?「今まで見た選手の中で一番…」
「ほとんど認識不能」セルティック古橋亨梧、まさかの“変貌”に英国騒然!「まるで別人のようだ」
「安定してご活躍で」内田篤人が選んだ日本人欧州組の“MIP”は? 冨安や古橋ではなく…
【セルジオ越後】南野はリバプールのレベルではない。活躍はカップ戦だけ、注目の去就は出場機会を求めるなら…
「50歳、日本のミウラみたいにね」36歳モドリッチの目標はなんとカズ! マドリーOBに「いつまで現役を続けるか?」と問われ…

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ