• トップ
  • ニュース一覧
  • 【セルジオ越後】南野はリバプールのレベルではない。活躍はカップ戦だけ、注目の去就は出場機会を求めるなら…

【セルジオ越後】南野はリバプールのレベルではない。活躍はカップ戦だけ、注目の去就は出場機会を求めるなら…

カテゴリ:連載・コラム

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月27日

今後に向けてW杯が最大のアピールの場になる

リバプールの南野はFAカップで3ゴールの活躍。ただあくまでもカップ戦の話であまりインパクトはないよ。(C)Getty Images

画像を見る

 リバプールに所属する南野の今季の活躍を評価するものや、去就について連日、報道されているね。

 今シーズンの南野は、FAカップで4試合に出場して3ゴール。ファン投票のカップ戦ベストイレブンにも選ばれた。出番を得て得点も決めていたけど、あくまでもそれはカップ戦の話。日本で言えば天皇杯みたいなもので、リーグ戦の上位チームとの試合も少ないし、そのなかで結果を出してもあまりインパクトはないよ。

 日本代表としても、ワールドカップのアジア2次予選で7試合連続ゴールを決めたことが話題になっていた。でも、対戦相手が格下の国だったということを忘れてはいけない。

 リバプールに加入できたのも、ザルツブルク時代にCLでリバプール相手に1ゴール1アシストを記録して、その活躍がクラブに評価されたから。でも今シーズンは、そのときのように強豪相手に強烈なインパクトを残したわけではない。

 だから、去就について日本で話題となっているけど、強豪クラブからのオファーはないと思うよ。チームが出なくていいと言うなら、残ってもいい。ただ、出場機会を求めるなら今より下のレベルのクラブに行くべきだ。

 リバプールで、カップ戦では活躍できても、リーグ戦ではあまり出番がない。自分が今はリバプールのレベルではない、クラブから主力として見られていないということをしっかり自覚して、次に進んでいってほしい。
 
 レアル・マドリーからのレンタルでマジョルカに所属する久保も同じように去就先が注目されているね。日本のメディアは、ブラジル代表のヴィニシウスがスペインへ帰化したら、EU外枠が空くので戻れるチャンスが広がると言うけど、そんな根拠がどこにあるのかな。

 ほかにもレアル・マドリーから他クラブへレンタルで出ている良い選手はたくさんいる。久保が彼らに勝って、保有元に戻るのは簡単ではないよ。

 そういった大事な時期にある南野や久保らを日本のメディアやファンも、あまり持ち上げすぎると、選手をダメにしてしまうかもしれない。選手が「日本に帰れば俺はアイドルだ」って浮かれるのも良くない。世界では、良いなら褒める、ダメなら厳しくするのがスタンダードだよ。

 南野はリバプールで主力級の活躍こそ見せられなかったわけだけど、今後に向けてはワールドカップが最大のアピールの場になるんじゃないかな。なんといってもグループステージでドイツ、スペインと対戦できるんだから。

 今夏の移籍市場でどのクラブに行こうと、さらに上を目ざすチャンスは至る所にある。ワールドカップで活躍を楽しみにしているよ。

【動画】少ない出場時間で二桁得点達成! 南野拓実のゴール&プレー集

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち
 
【関連記事】
「選ばないほうが良かった」城彰二が日本代表28人選出に持論!「サプライズ」は伊藤洋輝の初招集ではなく…
「安定してご活躍で」内田篤人が選んだ日本人欧州組の“MIP”は? 冨安や古橋ではなく…
「事実上の合意に達した」守田英正のスポルティング移籍にサンタ・クララ会長が言及! 移籍金は約5億円と現地報道
「彼は良い選手、本当に頼れる」元プレミア得点王が南野拓実の“争奪戦”に言及!「どこでもラツィオを倒せる」
「猛烈すぎる!」日本の高校女子サッカーの52対0に海外衝撃!「プレーするのが怖くなった」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト なでしこJに続け!
    4月10日発売
    U-23日本代表
    パリ五輪最終予選
    展望&ガイド
    熾烈なバトルを総力特集
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト いよいよ大詰め!
    4月4日発売
    アーセナル、リバプール、
    マンチェスター・シティ
    プレミア3強 徹底解剖
    歴史的な三つ巴は最高潮へ!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ