なぜ宮市亮は浦和戦で活躍できたのか。全3得点に絡むハイパフォーマンス。序盤に見せたふたつのプレーが伏線に

カテゴリ:Jリーグ

松尾祐希

2022年05月19日

3分に縦への突破を試み、11分には中に運んでアーリークロス

浦和戦で全3得点に絡むハイパフォーマンスを披露した宮市。今後に向けては「1日1日にやれることをやって、チームに貢献したい」と意気込む。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

[J1第11節]浦和3-3横浜/5月18日/埼玉スタジアム2002

 若かりし頃と何ひとつ変わっていない。一瞬で振り切るスピードは錆び付いていないし、ボールを持った時のワクワク感は今も昔も同じ。何度も怪我に泣かされ、30歳目前にJの舞台に戻ってきたスピードスターがようやく本領を発揮した。

 J初得点を含む、全3ゴールに絡む大暴れ。5月18日に行なわれた11節・浦和戦の前半は、横浜の宮市亮のひとり舞台となった。

 この日の宮市は手が付けられなかった。4−2−1−3の左ウイングで先発出場を果たすと、横浜の攻撃を牽引する。タッチライン際にポジションを取り、得意の1on1で何度も相手を振り切った。

 足もとでボールを受ければ、スピードを生かした仕掛けでチャンスを演出。12分に先制ゴールの起点になると、19分には左サイドから中に切れ込んでアンデルソン・ロペスの追加点を右足のクロスからお膳立てした。

 そして、最大の見せ場は30分だ。左サイドに走り込み、A・ロペスのパスを受ける。前方にスペースがあったが、ファーストタッチでゴールに身体を向けると、相手DFと駆け引きしながら左斜め45度の位置から打ち込んだ。コースは限れていたが、ボールは逆サイドネットに吸い込まれる。宮市にとって、これがJ初得点。感情を爆発させ、仲間から祝福を受けた。

「個人的に(ゴールやアシストは)嬉しいけど、それよりも追いつかれてしまったほうの悔しさが残る試合だった」(宮市)。チームは3点のリードを守り切れず、3失点でドロー決着。宮市にとっては素直に喜べない結果かもしれない。だが、“完全復活”のきっかけになる活躍だったのは確かだろう。

 なぜ、宮市は浦和戦で活躍できたのか。ドリブルのキレはもちろんだが、ポイントは立ち上がりのプレーだろう。開始早々から積極的に仕掛けると、3分に縦への突破を試み、11分には中にボールを運んでアーリークロスを入れている。

 このふたつのプレーにより、DFの頭には複数の選択肢が浮かび、判断に迷いが出てしまったはず。もちろん、浦和守備陣の対応に問題はある。左SBとCBのスペースをうまく使ってきた宮市をケアしきれず、誰が対応に行くかはっきりしていなかったからだ。

 だが、序盤に見せたふたつのプレーが伏線となり、アシストと得点の場面では相手の対応が定まらない間にプレーを完結させている。「自分が縦や中央に仕掛けることにより、相手が迷う。中に行くのか外に行くのかというところで、良い形でゴールもアシストができました」と本人が振り返った通り、ふたつのプレーが相手の判断を鈍らせた要因だろう。
 
 後半は運動量が落ち、前半ほどのインパクトを残せなかったのは今後の課題だ。だが、前半の45分間に見せたパフォーマンスは目を見張る。11シーズンを過ごした欧州を離れ、昨年7月に加入してから約10か月。当初はコンディションが整わなかったが、今季は徐々に出場期間を伸ばしており、身体にキレも出てきた。体調面に不安はなく、あとは結果を継続して残すだけだ。

「ゴールを決められたので、マリノスサポーターの方々にお待たせしましたと言いたいですし、自分自身は怪我を繰り返してきたキャリアで、こうして出場機会を得られていることが何よりも嬉しい。あまり先を見過ぎずに1日1日にやれることをやって、チームに貢献したいですね」

 浦和戦のゴールは復活の序章にすぎない。ピッチに立てる喜びを噛み締めながら、宮市は一歩ずつ復活への道を歩んでいく。

取材・文●松尾祐希(フリーライター)

【J1第11節PHOTO】浦和3-3横浜|ユンカーが後半ハット!浦和が前半大量リードの横浜に追いつき勝点1分け合う

「THE理不尽」鹿島・上田綺世の鮮烈ショットに反響!「ボールのもらい方ほんと上手い」

【J1採点&寸評】浦和3-3横浜|ハット達成のユンカーに最高評価「7.5」! 横浜の3トップも軒並み高採点

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!
 
【関連記事】
「ナンバープレート盗まれました」ヴィッセル槙野智章がまさかの盗難被害に悲痛な想い「売りに出さないで」
「リバプールでの冒険は終わった」鮮烈弾の南野拓実にサッリ率いるラツィオが関心と現地報道!評価額は約15億円「ユーティリティ性が魅力だ」
「最高峰のファンだ」フランクフルトサポが喜びを爆発! EL優勝を祝うホームスタジアムでの圧巻の光景に驚愕と称賛の声
「1番とんでもない日本人いた」プレミアV戦士がEL決勝で躍動した長谷部誠に脱帽!「鎌田も良かったなー」
「信じられない!」38歳・長谷部誠のパフォーマンスに海外記者や世界のファンが驚愕!「彼は老いないのか?」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ