「え?脳みそ見えてるやん」アーセナルFWの“きつ過ぎる包帯”が話題沸騰! 「冗談はさておき、大丈夫なのか?」

カテゴリ:メガクラブ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月18日

「風呂に長く入りすぎたとき」

完敗した試合で、思いがけずプレー以外で注目を集めたラカゼット。(C)Getty Images

画像を見る

 手負いのアレクサンドル・ラカゼットの頭が、話題となっている。

 現地時間5月16日に開催されたプレミアリーグ第37節で、アーセナルはニューカッスルと敵地で対戦し、0―2で痛恨の敗戦。チャンピオンズ・リーグの出場権を争うトッテナムを2ポイント差で追って、最終節を迎えることとなった。

 この一戦において、アーセナルのFWラカゼットは0―1で迎えた62分から途中出場。するとその直後、頭に切り傷を負い、出血。ピッチ脇で黒い包帯を巻かれるが、スタッフは少々きつく締め過ぎたのかもしれない。スキンヘッドの頂点は波打ち、むき出しの脳みそのような状態になっていたのだ。
【画像】脳を露出したままプレー?超タイトに包帯を巻くラカゼット

 ツイッター上では「lacazette head」が急上昇し、世界中のファンから様々なコメントが集まっている。
 
「え?脳みそ見えてるやん」
「インテリジェンス」
「脳を露出したままプレーしている」
「アレクサンドル・モジョ・ジョジョ」
「風呂に長く入りすぎたとき」
「3.5時間の試験を終えたとき」
「冗談はさておき、そんなにきつくして大丈夫なのか?」

 若手主体のアーセナルにあって、30歳のフランス代表FWは、ピエール=エメリク・オーバメヤンが去ってからは特に、攻撃の柱として期待されるも、思うように結果を残せず。ここまでリーグ戦4ゴールに留まり、先発を外れる機会が増えている。

 注目を浴びることも少なくなっていたなか、思いがけぬ形でトレンド入りすることとなった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!
【関連記事】
「ガチで危ない極悪非道のレッド」三笘薫を後方から蹴り飛ばしたパナマ代表DFの蛮行に批判殺到!「とんでもねぇファウル」
「ミトマは理想的にフィットするかも」三笘薫の躍動に保有元ブライトンの地元メディアが興奮!「電光石火のスピード、相手を抜く力…」
「惨めな夜となった」ニューカッスルFWに大苦戦&負傷交代の冨安健洋を現地メディアは酷評「守備の信頼性が…」
「なんて華麗なんだ」ブンデス公式が公開した鎌田大地の多彩なゴール4連発が反響!「フランクフルトで最も重要な歯車」
「ソン・フンミン、めっちゃいい人」韓国エースが内田篤人との再会に“神対応”!「日本人選手は素晴らしいよ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月4日発売
    2022ー23シーズン
    欧州各国リーグ
    開幕ガイド
    最新選手名鑑付き!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ