浦和、攻勢実らず4戦連続ドロー。シャルクが見事なシュートでネットを揺らすもオフサイド判定…柏と0-0痛み分け

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月08日

柏は連勝ならず

柏対浦和は、両者譲らずスコアレスドローで決着した。写真:滝川敏之

画像を見る

 J1リーグは5月8日、第12節の3試合を各地で開催。三協フロンテア柏スタジアムでは柏レイソル対浦和レッズが行なわれ、両者譲らずスコアレスドローで決着した。

 序盤から両チームともに攻守の切り替えが早く、スピーディな展開が繰り広げられる。柏は縦に速い攻撃で相手のゴールを強襲。浦和は最終ラインでボールを握り、相手の隙をうかがうなか、思うように中央のパスコースを見つけられず前進できない。

 42分に浦和のアレックス・シャルクが放ったヘディングシュートは、GKキム・スンギュに処理される。お互いにチャンスをものにできないまま、前半はスコアレスで折り返した。
 
 後半も攻勢を強める浦和は57分、A・シャルクがペナルティエリア手前左から、狙いすました見事なコントロールシュートでネットを揺らす。しかしこれは、オフサイドの判定で得点は認められず。

 柏は前線から積極的にプレッシャーをかけ、高い位置でボール奪取。そこから仕掛けた速攻は、相手の粘り強い守備に遭いゴールには至らない。結局最後までスコアボードは動かず、浦和は4試合連続のドロー。柏は2連勝とはならなかった。

 次節はともにホームで、柏は14日にG大阪と、浦和は13日にサンフレッチェ広島と対戦する。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【J1第12節PHOTO】柏0-0浦和|最後まで攻め続けた柏と浦和だが、互いに決め手を欠きスコアレスドロー

【PHOTO】編集部が厳選! ゲームを彩るJクラブ”美女チアリーダー”を一挙紹介!

【PHOTO】サポーターが創り出す圧巻の光景で選手を後押し!Jリーグコレオグラフィー特集!
【関連記事】
「スペインとは全く違う」神戸のロティーナ監督が“日本で受けた衝撃”を母国メディアに明かす!「スタジアムに着くと…」
「スウェーデンより進んでいる」浦和MFモーベルグが日本で受けた“衝撃”を母国紙に語る!「とても気に入っている」と称賛したのは?
「大声で叫ぶことに慣れていたけど…」浦和のオランダ人FWシャルクが明かす日本と欧州の“違い”「二ホンでは上下関係を尊重するんだ」
「めちゃくちゃ上手かった」松井大輔が日本人最強ドリブラー3人を選出! “スペインの成功者”と激賞したのは?
まさかの大敗…久保建英にスペイン紙が屈辱の「0点」評価。地元紙は序盤の決定機逸を酷評「グラナダを目覚めさせただけ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年7月14日号
    6月23日発売
    先取りチェック!
    Jリーグ2022
    夏の移籍マーケット
    注目タレント最新動向
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    7月7日発売
    2022-23シーズン到来!
    新・主役候補TOP50
    話題沸騰のタレントを一挙公開
    カタールW杯ガイドブックも!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ