「ナンセンス」堂安律のマインツ移籍報道を現地紙が否定!PSVサポーターは複雑な反応「ドイツの方がサラリーがいい」

カテゴリ:海外日本人

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年05月07日

数日以内に移籍交渉成立の可能性

マインツ移籍報道が浮上している堂安律。(C)Getty Images

画像を見る

 2シーズンぶりの挑戦となるのか。2019-20シーズンのビーレフェルトで国内リーグ全34試合に出場し、5ゴールを挙げた堂安律にドイツ再上陸の噂が浮上している。

 現地4日のドイツ紙『ビルト』によれば、PSVの堂安とマインツが急接近。数日以内に移籍交渉成立の可能性があるという。一方で、オランダ紙『Eindhovens Tagblad』は同5日、この報道を「ナンセンス」と否定。ビルトによる推定移籍金400~500万ユーロ(約5億5520~6億9000万円)は「PSVのクラブ内で真剣に検討されていない」として、「その額よりもずっと高い価値があると考えている」との見解を示した。

 その根拠としているのが今季の好成績だ。昨夏にビーレフェルトからPSVに復帰した堂安は、21-22シーズンのエールディビジで22試合に出場し、チーム3位の7ゴールを挙げている。リーグ戦の残り3試合で一定の出場時間を得られれば、17-18シーズンのフローニンヘンでマークした欧州移籍後のキャリアハイ(9ゴール)更新も十分に狙える充実ぶりだ。

 堂安との契約を24年6月まで残すPSVが、今夏に安価で放出するとは考えにくい。
 
 いずれにせよ動向が気になるところだが、現地のサポーターは堂安にどんな思いを抱いているのか。ファンサイト『psv.supporters.nl』に寄せられたコメントを紹介しよう。

「僕はまだこう思う。彼はPSV(のレベル)に適した選手だってね。トッププレーヤーではないんだ。良いオファーが届けば、彼を手放すよ」
「リツ・ドウアンは良いフットボーラーだ。でも、もっと良くなるかはわからない。使い勝手の良いチームプレーヤーだけど、替えは利く」
「素晴らしい選手だ! いつもクリエイティブで、最高のメンタリティーを持っているし、(PSVの10番であるノニ)マドゥエケよりはるかに安定している」
「チャンピオンズ・リーグ出場の可能性はPSVにあるけど、サラリーはドイツに行った方が良くなるはずだ。リツにとっては難しいチョイスだな」

 マインツ移籍か、PSV残留か、それとも……。夏の到来を前に、堂安を巡る議論が熱を帯びている。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部
【関連記事】
『日本のサッカーは野球みたいだ』堂安律が明かす、欧州サッカーとの違い「ボールを奪ったらゆっくり1回裏の攻撃に…」
「いい選手だけど嫌い」林大地がSTVVファンから“嫌われている”日本代表戦士を明かす「サポーターがめっちゃ言う」
「外国人選手が『本当か?』って確認しにきた」香川真司のSTVV加入の衝撃を同僚FWが明かす!「来た時は全員が驚いた」
「ドウアンの得点は認められるべきなのか」堂安律の“76秒弾”に現地紛糾!敵主将は激怒「100%オフサイド。理解できない」
「ブチギレられました」STVV林大地が世界的名手に激怒された“秘話”に内田篤人も爆笑!「荒ぶってる選手で有名ですよね?」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ