EL決勝は鎌田&長谷部所属のフランクフルト対レンジャーズに決定! 小野伸二以来の日本人戴冠なるか 

カテゴリ:海外日本人

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年05月06日

決勝は5月18日にセビージャで開催

決勝のキーマンとなるラムジー(左)と鎌田。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間5月5日、ヨーロッパリーグの(EL)準決勝第2レグの2試合が開催され、決勝カードが決定した。

 鎌田大地と長谷部誠が所属するフランクフルト(ドイツ)は、ホームでウェストハム(イングランド)と対戦。前者がスタメン出場を果たした。

 敵地での第1レグを2-1で制したフランクフルトは、決定機を阻止した敵DFクレスウェルが19分に一発退場し、数的有利となる。さらに、その7分後にボレが先制点を奪い、リードを2点に広げる。

 後半もこのリードを維持したドイツの雄が、この試合は1-0、アグリゲートスコア3-1で勝利。ELでは初めて、前身のUEFAカップ時代を含めると42年ぶりの決勝進出を果たした。

【動画】ELの週間MVPに選出! 鎌田が準決勝で決めた値千金の決勝ゴール
 アウェーでの第1レグはRBライプツィヒ(ドイツ)に0-1で敗れたにレンジャーズ(スコットランド)は、19分にタバーニア、24分にカマラが決めて、前半のうちに逆転する。

 70分にアンヘリ―ニョのクロスからヌクンクのヘッドで被弾し追いつかれるも、81分にゴール前の混戦から、MFランドスタムが強烈な左足のシュートを叩き込み、再び勝ち越しに成功する。このまま2試合合計3―2で勝利した現スコットランド王者が、こちらもELでは初、UEFA杯時代を含めると14年ぶりの決勝に駒を進めた。

 この結果、決勝のカードはフランクフルト対レンジャーズに決定。鎌田と長谷部は、ELとなってからは初、UEFAカップ時代を含めると、2001-02シーズンにフェイエノールトで大会を制した小野伸二以来となる日本人選手の戴冠を目指す。

 注目の決勝は、現地5月18日にセビージャのラモス・サンチェス=ピスファンで開催される。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!

【PHOTO】絶世の美女がずらり! C・ロナウドの“元恋人&パートナー”たちを年代順に一挙公開!
【関連記事】
鎌田大地先発のフランクフルト、ウェストハムに完封勝利!2戦合計3-1で初のELファイナル進出!
「ELのキングは実に厄介だった」英国人記者が明かす鎌田大地の“衝撃”!「彼は不満を抱えているように見えたが…」【現地発】  
「欧州カップ戦で唯一輝くアジアのスターなのに…」躍動する鎌田大地の森保ジャパン未招集に海外驚き!「日本代表から姿が消えた」
「本物になるか、ならないか」W杯で期待する森保J戦士は? 松井大輔と大久保嘉人が同じ選手を回答!「日本を背負って行くんじゃないかな」
「すっごいデカかった」内田、松井、大久保の3人が衝撃を受けた、“想像以上にゴツい”世界的名手とは?「びくともせん」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    9月15日発売
    カタールW杯展望
    列強9か国
    登録「26人」完全予想
    必見タレント図鑑も
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ