主将が股抜きされた瞬間に頭を抱えて愕然→ゴール後に激怒! ペップの失点シーンの反応が反響!「ショックの受け方がすごい」「4審に八つ当たり」

カテゴリ:ワールド

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年04月27日

「抜かれた瞬間に何が起きるか分かるなんて、さすが天才」

失点の前から頭を抱えたグアルディオラ監督の反応が話題となっている。(C)Getty Images

画像を見る

 現地時間4月26日に開催されたチャンピオンズ・リーグ(CL)の準決勝第1レグで、マンチェスター・シティはホームでレアル・マドリーと対戦。壮絶な打ち合いを4-3で制している。

 話題となっているのが、55分の失点シーンでシティのジョゼップ・グアルディオラ監督が見せたリアクションだ。

 53分に3-1とリードを広げたシティは、しかしその直後に敵のブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールに圧巻のゴールを許す。ハーフウェイライン付近で主将のフェルナンジーニョが股を抜かれ、そのまま約50メートルも独走を許し、ゴラッソを決められたのだ。

 英メディア『GiveMeSport』が紹介した動画では、グアルディオラ監督は、フェルナンジーニョが抜かれた瞬間に頭を抱え、膝をついてしゃがみ込む。そして、ゴールが決まると、第4審判に猛抗議した。

【動画】股抜きの瞬間に頭を抱えてしゃがみ込む→ゴラッソ後に激怒!話題となっているペップのリアクション
 なぜ、怒ったのか?このゴールは、マドリーのスローインの流れから始まったのだが、シティ側は自分たちのボールだと主張。激しく抗議したペップは、イエローカードを受けていた。結果的に、そのスローインがゴールに結びついてしまったのが、我慢ならなかったのだろう。

 同メディアは、「『腹を立てた』では控えめな表現だ」とその怒り具合を伝えた。またファンからは、「フェルナンジーニョへの怒りをぶつけている」「ショックの受け方がすごい」「第4審に八つ当たりしても…」「さすがのペップも怒りをぶつけることしかできない」「抜かれた瞬間に何が起きるか分かるなんて、さすが天才」といったコメントが寄せられている。

稀代の名将は、ヴィニシウスが抜け出した瞬間、失点を予感したのかもしれない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【動画】ヴィニシウスの天才的ゴラッソ!名手を“股抜き”→50メートル独走→冷静なフィニッシュ!

【PHOTO】日本代表を応援する「美女サポーター」を厳選!
【関連記事】
「生涯忘れない天才的プレー」ヴィニシウスの“先輩”股抜き→50M超え高速ドリブル弾に衝撃!「何年経ってもこの不条理さは記憶される」
「信じられない!」今月3本PK失敗のベンゼマ、大一番でまさかのパネンカ!元英代表エースも驚愕「なんという大胆さだ」
「クボは良いプレーをしてもすぐ消える」久保建英の“継続性の欠如”をアギーレ監督が指摘「若すぎてリーダーにはなれない」
「理想的な新天地となるかもしれない」南野拓実、“超金満”二―カッスル移籍の可能性を現地報道!10番の後釜候補か
吉田麻也を責めて激怒させたサンプ主将、翌日に電話をして和解と現地報道。クラブは口論にポジティブな見解か「真剣に取り組んでいる表われ」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年8月25日号
    8月10日発売
    J1&J2全40クラブ
    夏の補強総決算!!
    最新スカッド
    新戦力インタビューも充実
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月18日発売
    クローズまで残り2週間!
    夏の移籍マーケット
    最終盤展望
    土壇場で動く大物は?
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ