8.14開幕! スタメン? 控え? ブンデス日本勢の現状チェック|長谷部・乾・大迫・長澤

カテゴリ:ワールド

遠藤孝輔

2015年08月14日

長谷部は右SBでの先発出場が有力。

本職のボランチでプレーできない葛藤を抱えながらも、長谷部は右SBをしっかりとこなしている。 (C) Getty Images

画像を見る

長谷部誠(フランクフルト)
[開幕戦の展望]先発有力
vs ヴォルフスブルク(A)≪キックオフ:日本時間16日22:30≫
 
 フェー監督を1年ぶりに呼び戻した今シーズンのフランクフルトは4-1-3-2システムの採用が濃厚で、アンカーは新戦力のライナルツが一番手。長谷部はプレシーズンマッチに続き、DFBカップ1回戦でも右サイドバックで先発出場した。
 
 本職のボランチでプレーできない葛藤を抱えながらも、正確なクロスを撃ち込むなど与えられたタスクを忠実にこなしている。古巣ヴォルフスブルクとの開幕戦でも、4バックの右サイドを担いそうだ。
 
 ただ、7月のゴールドカップ参戦で出遅れていたチャンドラーの状態が整えば、右サイドバックの控えに回る可能性も。
 
 
乾貴士(フランクフルト)
[開幕戦の展望]先発濃厚
vs ヴォルフスブルク(A)≪キックオフ:日本時間16日22:30≫
 
 セルビアU-20代表の世界制覇に貢献したガチノビッチが開幕直前に入団したが、中盤左サイドのレギュラー争いを一歩リードしているのは乾だ。
 
 フェー監督の戦術を理解しているメリットは大きく、課題の安定感やフィニッシュの精度不足を改善できれば、飛躍を遂げてもおかしくない。
 
 開幕戦で対戦するヴォルフスブルクは、乾にとって相性の悪くないチーム。昨シーズンは敵地で相手のオウンゴールを誘うFKを放ち、ホームでは3人抜きドリブルから好アシストと、チームの勝点奪取(2戦ともドロー)に貢献した。
 
ブンデス日本勢の現状チェック|武藤・酒井高・原口・細貝
ブンデス日本勢の現状チェック|香川・内田・清武・酒井宏

乾は中盤左サイドのレギュラー争いを一歩リード。 (C) Getty Images

画像を見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト サッカーダイジェスト8月22日号
    8月8日発売
    真のキーマンは!?
    J1全18+J2注目4クラブ
    2019年夏「戦術ガイドブック」
    札幌&柏ダイジェストも必見!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月19日発売
    2019-2020シーズン
    プレミアリーグ
    選手名鑑&開幕ガイド
    全20クラブを完全網羅!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.28
    7月10日発売
    「インターハイ選手名鑑」
    男子出場52校・1040選手の
    顔写真&プロフィールを網羅
    企画満載で女子出場16校も!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ