【逸話】ペレが「年俸666倍オファー」を拒否! 60年前に誘われた名門クラブとは?

カテゴリ:ワールド

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年03月16日

数々の逸話や近況を教えてくれたという。

サントス時代のペレ。写真:Alberto LINGRIA

画像を見る

 言わずと知れた「サッカーの王様」が、元ブラジル代表FWのペレだ。
 
 ワールドカップ優勝3回、キャリア通算で1281ゴール(1363試合)はいずれも前人未到で、FIFAには「20世紀最優秀選手」にも選ばれているスーパースターだ。
 
 3月17日発売の『ワールドサッカーダイジェスト』の連載「フットボールの裏側」では、リカルド・セティオン記者がペレに電話インタビューを実施。81歳になったキングは、旧知のセティオン記者に貴重な秘蔵写真を送ってくれるとともに、数々の逸話や近況を教えてくれたという。
 
 その中の1つが、移籍話だ。ペレは全盛期をサントスに捧げたことで知られるが、その間に実に100以上のチームから誘われた経験があるという。
 
 一番高額のオファーが1961年、セリエAのインテルから届いたもの。提示された年俸は1億ドルだった。当時ペレがサントスから貰っていた年俸は15万ドルだから、実に666倍の条件だ。
 
 しかしペレは、この巨額オファーもいつも通りに断ったという。カネや名声よりも、愛するサントスでのキャリアを選んだのだ。
 
 年俸が666倍になるオファーを蹴るのは、時代にかかわらず誰にとっても簡単ではない。ペレが「サッカーの王様」と言われる所以は、数々の歴代レコードはもちろんだが、こうした素晴らしい人間性にもあるのは間違いないだろう。
 
構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【本人提供】「サッカーの王様」ペレの秘蔵写真!貴重なGK姿、奥様と笑顔も
 
【関連記事】
英老舗誌が「最も影響力のあるサッカー選手50人」を選出!マラドーナ、ペレらと共に名を連ねた日本代表のレジェンドは?
「なんて気の毒な」メッシがまさかの大ブ―イングを浴びた時、妻は…。唇を噛む悲しげな姿が反響!「もう出ていきたいと思っただろう」
「クボの左足に疑いの余地はない」久保建英のパフォーマンスをマドリー寄りメディアは称賛!「マジョルカで最高だった」
メッシ、マラドーナに韓国代表の名も!驚愕のFW7人、ペレが選ぶ超攻撃的ドリームチームとは?
「タイムスリップした錯覚」キングカズの妻・三浦りさ子さんが夫の試合観戦でJ開幕時を回想! 2ショットも公開

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    9月12日発売
    欧州サッカー名鑑の決定版
    2022-2023
    EUROPE SOCCER TODAY
    シーズン開幕号
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年10月13日号
    9月22日発売
    ドーハの悲劇から30年
    完全保存版
    日本代表
    W杯全史
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    10月6日発売
    2022年秋最大の衝撃!!
    ハーランド&
    レバンドフスキ
    完全攻略本
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.36
    7月8日発売
    夏の風物詩が開幕!
    インターハイ選手名鑑
    出場全52チームを徹底紹介
    1040選手の顔写真&データ網羅
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ