【移籍市場超速報】元リバプールやミランのアクイラーニ、ボアテングと破談のスポルティングへ

カテゴリ:ワールド

ジャンルカ・ディ・マルツィオ

2015年08月07日

契約満了でフィオレンティーナを退団、フリーで移籍。

スポルティング移籍が決まったアクイラーニ。 (C) Getty Images

画像を見る

 スポルティング・リスボンは8月6日、ツイッターの公式アカウントでイタリア代表MFアルベルト・アクイラーニの獲得を発表した。
 
 スポルティングはそれまでシャルケのガーナ代表ケビン=プリンス・ボアテングと交渉、5日には本人がリスボンを訪れて契約の詳細を詰めるところまで話が進んでいた。
 
 しかし肖像権の扱いで合意が見出せず、交渉は成立直前で破談。その代替候補一番手だったアクイラーニとの交渉を一気にまとめたという経緯だ。
 
 ローマで育ちユベントス、リバプール、ミラン、フィオレンティーナとビッグクラブを渡り歩いた31歳のアクイラーニは、昨シーズン末でフィオレンティーナとの契約を満了しフリーとなっていた。
 
 リヨンなど複数のクラブと交渉を続けてきたが、最終的にポルトガルでのプレーを選ぶことになった。
 
文:ジャンルカ・ディ・マルツィオ
翻訳:片野道郎

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト 8月27日号
    8月12日発売
    2020年シーズン序盤戦総括
    J1&J2&J3
    全1704選手の「通信簿」
    川崎フロンターレ特集も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    8月7日発売
    短期決戦を制するのは!?
    一発勝負の
    「新CL」を大展望
    現地敏腕記者が大胆予想
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.30
    1月17日発売
    完全保存版!
    第98回高校選手権
    決戦速報号
    静岡学園が24年ぶりV
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ