實藤がラストワンプレーで劇的オーバーヘッド弾! 首位横浜が札幌とドロー決着

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェストWeb編集部

2022年03月12日

横浜が粘り強く勝点1奪取

土壇場で貴重な同点弾を奪った實藤。(C)SOCCER DIGEST

画像を見る

 Jリーグは3月12日、J1第4節の7試合を各地で開催。札幌ドームでは北海道コンサドーレ対横浜F・マリノスの一戦が行なわれ、1-1で引き分けた。

 両チームのメンバーは以下のとおり。

札幌/ホーム 監督:ペトロヴィッチ
スタメン)
GK:1菅野孝憲 DF:2田中駿汰、10宮澤裕樹、5福森晃斗 MF:9金子拓郎、14駒井善成、6高嶺朋樹、7ルーカス・フェルナンデス、19小柏剛、11青木亮太 FW:23興梠慎三
サブ)
GK:34中野小次郎 DF:3柳貴博 MF:27荒野拓馬、8深井一希 FW:18ガブリエル・シャビエル、32ミラン・トゥチッチ、4菅大輝

横浜/アウェー 監督:ケヴィン・マスカット
スタメン)
GK:1高丘陽平 DF:25小池龍太、19實藤友紀、33角田涼太朗、2永戸勝也 MF:16藤田譲瑠チマ、24岩田智輝、14吉尾海夏 FW:7エウベル、11アンデルソン・ロペス、23仲川輝人
サブ)
GK:50オビ・パウエル・オビンナ DF:27松原健 MF:10マルコス・ジュニオール、28山根陸、35樺山諒乃介、6渡辺皓太 FW:30西村拓真

 前半は、やや横浜が押し気味に試合を進めたが、得点は奪えず。札幌も相手ゴールに迫る場面を作りながらもゴールは割れず。スコアレスで試合を折り返す。

 後半も一進一退の攻防が続くなか、70分に札幌が先制に成功。左サイドからニアゾーンに侵入した菅が左足を振り抜き、強烈な一撃を突き刺した。
 
 試合は札幌の1点リードでアディショナルタイムに突入。このままタイムアップかと思われたラストワンプレーで、横浜が同点に追いつく。90+5分、小池のクロスからA・ロペスがヘッドで落とすと、實藤が鮮やかなオーバーヘッド弾。首位に立つ横浜が土壇場で追いつき、粘り強く勝点1をもぎとった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

【PHOTO】かわいいの大渋滞!個性溢れるJリーグマスコット大運動会 !

【動画】興梠慎三が語る札幌移籍の舞台裏
【関連記事】
「イブラヒモビッチ化してる」マリノス實藤の圧巻オーバーヘッド弾に脚光!「スーパーすぎる!」
Jリーグ次期チェアマン野々村芳和ってどんな人? 強く持ち続けるサッカーへの愛情と気高きプライド
「ギャンブル的要素があった」札幌GMが明かすG・シャビエル獲得の真相。「僕らの条件が良かったわけではない」
「1人だけ早送りの足の回転」マリノス宮市亮の圧巻スプリントに脚光!「こんな怪物日本にいないレベル」
「華麗な放物線」マリノス小池龍太の美技弾に喝采!元日本代表FWも「見事なコントロールショット」と称賛

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト Jリーグ特集
    6月10日発売
    詳細データ満載!
    J1&J2全40クラブ
    前半戦 通信簿
    全1366選手を完全査定
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト 開幕前に総チェック!
    6月6日発売
    選手名鑑付き!
    EURO2024
    出場24か国
    戦術完全ガイド
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ