• トップ
  • ニュース一覧
  • 【播戸竜二のJ2順位予想】横浜FCの優勝は固く、ダントツになる可能性も。継続路線のチームを上位に

【播戸竜二のJ2順位予想】横浜FCの優勝は固く、ダントツになる可能性も。継続路線のチームを上位に

カテゴリ:Jリーグ

サッカーダイジェスト編集部

2022年02月16日

長丁場のシーズン、夏の移籍で誰を獲るのかがポイント

播戸氏は横浜FCが「ダントツになる可能性も」と予想。左から櫻川(千葉)、四方田監督(横浜FC)、山田(山形)。写真:滝川敏之、田中研治

画像を見る

 2月19日に幕を開ける今季のJ2リーグ。コロナ禍の影響はまだ残るが、少しずつ“日常”を取り戻しつつあるなかで、2022年シーズンを制するのはいったいどのチームか。現役時代は、得点感覚に優れたストライカーとしてG大阪やC大阪、大宮などで活躍した播戸竜二氏に今季の順位を予想してもらった。

――◆――◆――

●播戸竜二(元G大阪ほか)
 降格組はJ1で戦ってきた力があり、J2の中では戦力も充実している。他チームがどれだけ勝負できるか、それを踏まえて継続路線のチームを上位に予想した。

 サウロ・ミネイロ、スベンド・ブローダーセンと核になる外国人選手の残留が大きく、J2の中では戦力が抜けているのが横浜FC。優勝は固く、ダントツになる可能性もある。札幌でJ1昇格を成し遂げた四方田修平監督がどうまとめるか楽しみだ。

 大分、徳島、仙台は監督変更や主力が引き抜かれた一方で、山形、千葉、町田は昨季からの継続に新戦力が融合すればプレーオフ圏内に入ると予想。長丁場のシーズン、夏の移籍で誰を獲るのか、ポイントは補強にありそう。
 
●順位予想
1 横浜FC
2 長崎
―▲J1自動昇格圏内―
3 山形
4 千葉
5 町田
6 新潟
―▲J1参入プレーオフ圏内―
7 大分
8 徳島
9 仙台
10 岡山
11 東京V
12 水戸
13 秋田
14 大宮
15 甲府
16 山口
17 熊本
18 琉球
19 栃木
20 群馬
―▼J3自動降格圏内
21 金沢
22 岩手

構成●サッカーダイジェスト編集部

※サッカーダイジェスト 2.24/3.10合併号から転載。一部加筆修正あり。

【PHOTO】かわいいの大渋滞!個性溢れるJリーグマスコット大運動会 !
 
【関連記事】
【岩本輝雄のJ2順位予想】仙台は遠藤や中山らを獲得して戦力充実。山形はパスサッカーがより浸透されれば
【播戸竜二のJ1順位予想】戦力に不安のない盤石な川崎が3連覇と予想! 継続路線のチームを上位に
水戸が木下康介の一撃で勝利!鹿島の鈴木優磨&エヴェラウドの強力2トップは不発に【いばらきサッカーフェスティバル】
【ちばぎんカップ採点&寸評】千葉 0-1 柏|決勝弾のドウグラス&戦術上の鍵になりそうな3人が奮闘。千葉は攻撃面が…
「マブすぎるでしょ」仙台の22年初キービジュアルに脚光!「梁の立ち姿だけで、もうカッコいい」

サッカーダイジェストTV

詳細を見る

 動画をもっと見る

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • 週刊サッカーダイジェスト いざアジア王者へ!
    5月10日発売
    悲願のACL初制覇へ
    横浜F・マリノス
    充実企画で
    強さの秘密を徹底解剖
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト シーズンラストの決定版
    5月16日発売
    2023-2024シーズン
    欧州5大リーグ
    BEST PLAYER
    元選手・識者たちが徹底討論!!
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVo.40
    1月12日発売
    第102回全国高校選手権
    決戦速報号
    青森山田が4度目V
    全47試合を完全レポート
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ