「無責任にもほどがある」冨安健洋の再負傷で、強行出場させたアルテタ監督に批判相次ぐ!「なんてピエロだ」

カテゴリ:海外日本人

ワールドサッカーダイジェスト編集部

2022年01月25日

「リバプール戦は若手で臨むべきだった」

万全な状態ではなかったリバプール戦では、珍しいミスもあった冨安。(C)Getty Images

画像を見る

 チーム事情からのやむなき起用だったとはいえ、復帰と離脱を繰り返している現状から、一部のサポーターは不満を募らせているようだ。

 アーセナルの冨安健洋は、1月20日に行われたリバプールとのリーグカップ準決勝第2レグにフル出場した。だが、続く23日のプレミアリーグ・バーンリー戦を欠場。ミケル・アルテタ監督は、冨安がリバプール戦で再負傷し、復帰に数週間かかる見込みと明かしている。

 リバプール戦の冨安はパフォーマンスを批判され、チームも0-2で敗戦。決勝に駒を進めることができなかった。さらに冨安が再びケガを負って離脱したとあり、『HITC』によると、ファンの中にはアルテタ監督やスタッフの管理を批判する声が上がっている。

【動画】冨安がジョッタに振り切られ…アーセナル痛恨の失点シーン

「トップクラスのマンマネジメントだな」
「もっと素晴らしいスカッドマネジメントを。なんてピエロだ」
「後から考えたら、リバプール戦は若手で臨むべきだった」
「だから同情できない。スタメン以外の数少ない質のある選手はクラブを去っている」
「アルテタにとって悪化。どうして(ベン・)ホワイトを使わなかったのか。少なくともジョッタを抑えた」
「エナジードリンクカップ(リーグカップ)のリバプール戦でトミを使い、数週間離脱のケガ?無責任にもほどがある」

 夏にボローニャから移籍して以降、12月まで安定したパフォーマンスでアーセナル・サポーターのハートをつかんできた冨安だけに、離脱機会の増加にファンも苛立っていることだろう。指揮官が話したように、できる限り早期の復帰を願うばかりだ。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

【PHOTO】「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

【PHOTO】C・ロナウド、アグエロ、ベンゼマ、イブラ、ポグバetc…世界的名手たちが誇るスーパーカーを厳選&一挙紹介!

【関連記事】
「ドリブルがもう凄かった」松井大輔が高校時代に衝撃を受けた“消えた天才”とは?「本当に止められない」
「ヨシダがスクデットを競うことも」吉田麻也、インテルやミランに移籍の可能性も?現地メディアが報道「ローマも用意はある」
久保建英が語る森保ジャパンの4-3-3。「もしインサイドハーフで出るなら、僕は…」
「本当に恥だ」強烈タックルで負傷した井手口陽介に苦言の宿敵OBに地元メディアが反論!「やられた選手が責められるなんて…」

Facebookでコメント

サッカーダイジェストの最新号

  • ワールドサッカーダイジェスト WSD責任編集
    4月13日発売
    組分けが決定!!
    2022年カタールW杯
    展望&ガイド
    出場国 選手名鑑
    詳細はこちら

  • 週刊サッカーダイジェスト 2022年5月26日号
    5月12日発売
    Jリーグ過去30年の
    過去と未来を見つめる
    名勝負列伝
    憲剛×新チェアマン対談も!
    詳細はこちら

  • ワールドサッカーダイジェスト ワールドサッカーダイジェスト
    5月2日発売
    恒例企画
    2021-2022シーズンの
    BEST PLAYER
    世界の識者たちが徹底討論
    詳細はこちら

  • 高校サッカーダイジェスト 高校サッカーダイジェストVol.35
    12月14日発売
    第100回
    全国高校サッカー選手権
    決戦速報号
    全46試合を徹底レポート!
    詳細はこちら

>>広告掲載のお問合せ

ページトップへ